今話題の♪






いらっしゃいませ♪

FC2カウンター

ブログランキング

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


AMAZON

カテゴリー

ジョニーデップ 出演作

最近のコメント

最近のトラックバック

月間ページランキング

ブログパーツ

メロメロパーク

TSUTAYAでレンタル

安く買うならここ!

映画館紹介

PR

マイサイト

お気に入りリンク♪

お気に入り映画♪

記事一覧

★あ行★★★★

アイアムレジェンド

アイスパイ

明日の記憶

アップルシード

アダムス・ファミリー

アダムス・ファミリー2

アメリ

アリーマイラブ

イーオン・フラックス

妹の恋人

犬神家の一族

イルマーレ

インタビューウィズヴァンパイア

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

イン・ハー・シューズ

インビジブル

ウェディング・プランナー

ウルトラバイオレット

運命の女

X-ファイル ザ・ムービー

X-MEN

X-MEN2

X-MEN ファイナル ディシジョン

エド・ウッド

L change the WorLd

大奥

オーシャンズ11

オースティンパワーズ ゴールドメンバー

オペラ座の怪人

オーメン666

オリバーツイスト


★か行★★★★

崖の上のポニョ

風の谷のナウシカ

仮面の男

ガール・ネクスト・ドア

危険な遊び

キッド

CASSHERN

キャットウーマン

嫌われ松子の一生

ギルバートグレイプ

キャスパー

クイーンオブザヴァンパイア

クロサギ

グリーンマイル

紅の豚

ゲゲゲの鬼太郎

ゲド戦記

下弦の月ド

恋は邪魔者

皇帝ペンギン

50回目のファーストキス

コーヒープリンス1号店

コープスブライド

コールドマウンテン

コンスタンティン


★さ行★★★★

THE 有頂天ホテル

サウンドオブミュージック

さくらん

ザスーラ

座頭市

サンキューボーイズ

幸せになるための27のドレス

シークレットウインドウ

CSI:5科学捜査班

CSI:科学捜査班 マイアミ

CSI:ニューヨーク

四角い恋愛関係

シカゴ

シークレットアイドル ハンナモンタナ

シザーハンズ

シックスセンス

死ぬまでにしたい10のこと

SHINOBI

下妻物語

シャーロットのおくりもの

ジョーブラックをよろしく

シンシティ

真珠の耳飾りの少女

スウィーニー・トッド

スコーピオンキング

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スターダスト

スタンドバイミー

スパイダーマン

スパイダーマン2

スパイダーマン3

スーパーマンリターンズ

スリーピーホロウ

SEX and the CYTI

SEX AND THE CITY

007 ダイ・アナザー・デイ

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

千と千尋の神隠し

千年女優


★た行★★★★

ダヴィンチコード

TAXi3

TAXI NY

ターミナル

ターミネーター2

ターミネーター3

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

チャーリーとチョコレート工場

デスパレードな妻たち

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート the Last name

デビルマン

天空の城ラピュタ

天国の階段

電車男

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー2

トゥルーマン・ショー

時をかける少女

ドクター・フー

となりのトトロ

トリック 劇場版

トリック 劇場版2

どろろ

ドリームガールズ

トュームレイダー

トュルーライズ


★な行★★★★

ナイトミュージアム

ナイトメアービフォアクリスマス

ナショナルトレジャー

ナルニア国物語

200本のたばこ

猫の恩返し


★は行★★★★

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

ハウルの動く城

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

8人の女たち

バットマン

バットマン リターンズ

バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~

バットマンビギンズ

花よりもなほ

パニックルーム

パフューム

バブルへGO!!

ハリーポッターとアスカバンの囚人

ハリーポッターと賢者の石

ハリーポッターと秘密の部屋

ハリーポッター/不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

バンビ

バンビ2

ビッグフィッシュ

ピーター・パン

ピーターパン2

HERO

HEROES シーズン1

ピンポン

ファイナル・デスティネーション

ファインディング・ニモ

ファム・ファタール

Vフォー・ヴェンデッタ

フィフスエレメント

フォレストガンプ

フライトプラン

フラガール

プラクティカル・マジック

ブラザーズグリム

プラダを着た悪魔

ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月

プリティーリーグ

フルハウス

ブレイブストーリー

プレステージ

フレンズ

ブロウ

ペネロピ

ボーイズドントクライ

僕は妹に恋をする

火垂るの墓

ホットショット

ホリデイ

ホーンティング


★ま行★★★★

マイガール

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

魔女の宅急便

マーズアタック!

マトリックス

マトリックスリローデッド

マトリックス レボリューションズ

魔法にかけられて

マリーアントワネット

マリーアントワネットの首飾り

マルコヴィッチの穴

Mr.インクレディブル

ミスポター

耳をすませば

めぐり逢えたら

蟲師

ムーンチャイルド

メリーポピンズ

メンインブラック

MIB:2

もののけ姫


★ら行★★★★

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ラバーズ

ラン・ローラ・ラン

リーグオブレジェンド

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リバティーン

ルパン三世 カリオストロの城

レジェンド・オブ・ゾロ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レモニースニケットの世にも不幸せな物語り

ロズウェル

ロリータ


★わ行★★★★

笑う大天使(ミカエル)

Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンビ2

バンビ2

バンビ2 DVD
バンビ2 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★☆☆

出演
 森の王様声・・・パトリック・スチュワート(大川透)
 バンビ声・・・・・ アレクサンダー・グールド(柴井伶太)
 フクロウ声・・・・キース・ファーガソン(熊倉一雄)
 とんすけ声・・・・ブレンドン・ベアルグ(山内翔平)
 フラワー声・・・・ニッキー・ジョーンズ(仲條友彪)
 ファリーン声・・・アンドレア・ボウエン(宮本侑芽)
 ロノ声・・・・・・・ アンソニー・ガンナム(森山拓哉)
 その他
監督:ブライアン・ピメンタル
公開:2006年・アメリカアニメ映画
内容:子鹿のバンビの冒険を描いたディズニーアニメの続編。母を亡くし父である“森の王様”と一緒に暮らし始めたバンビ。次第に絆が生まれ森のプリンスとしての生き方を学ぶバンビの下に新しい母親がやって来る。


歴史ある名作の続編ってちょっとずるいよね。
前作ではさらっと流されていた父と子の話、成長段階を丁寧に描いてますね。
前作が音楽と映像のコラボ作品といった感じだったけど、こちらはストーリー性がしっかりしていて、バンビを見て寝てしまっていた主婦でも、ちゃんと最後まで見れそうですね。
バンビっていう動物を描いてはいるけど、父と子の関係性とかママハハとかの話は人間社会の心の成長を描いていて、教育にも良さそうですね。
単純にバンビ可愛いからって見ると、案外心を打たれたりしちゃう感じかな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

バンビ

バンビ

バンビ DVD
バンビ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★☆☆

出演者
 バンビ(子供)声・・・・・ボビー・スチュアート
     (少年)声・・・・・ドニー・ドゥナガン
     (青年)声・・・・・ハーディー・オルブライト
     (大人)声・・・・・ジョン・サザーランド
 ファリーン(子供)声・・・カミー・キング
       (大人)声・・・アン・ギルズ
 とんすけ(子供)声・・・・ ピーター・ビーン
      (大人)声・・・・ ティム・デイビス
 フラワー(子供)声・・・・ スタンレー・アレクサンダー
      (少年)声・・・・ スターリング・ホロウェイ
      (大人)声・・・・ ティム・デイビス
 森の王様声・・・・・・・・・ フレッド・シールド
 お母さん声・・・・・・・・・・ポーラ・ウィンスロー
 フクロウ声・・・・・・・・・・ ウィル・ライト
監督:デビッド・ハンド
公開:1942年・アメリカアニメ映画
内容:子鹿のプリンス“バンビ”が冒険を繰り広げるディズニー長編アニメ。厳しくも美しい自然と野性の生命の不思議を通じて、バンビと森の仲間たちの成長を描く。


「これを見るといつも眠くなって最後まで見れたことがない」と子持ちの主婦が言っていたのがとても残念です。
まぁ確かにのんびりとした内容ではあるけどね。
子供バンビが可愛すぎて、以外に早く成長してしまったのはちょっと寂しい気もしたけどね。
男の子なのに色気があるのも面白い所だな。
キャラクターのあまりの可愛さと、しっかりした内容。
やはり作りこんだだけあって素晴らしい作品ですね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

ピーターパン2 ネバーランドの秘密

ピーターパン2

ピーターパン2 ネバーランドの秘密 DVD
ピーターパン2 ネバーランドの秘密 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 ジェーン声・・・・・・・ ハリエット・オーウェン、上戸彩
 ピーター・パン声・・・ブレイン・ウィーバー、林勇
 フック船長声・・・・・・コーリー・バートン、内田直哉
 スミー声・・・・・・・・・ジェフ・ベネット、熊倉一雄
 ダニー声・・・・・・・・・アンドリュー・マクドノゥ、小倉裕大
 エドワード声・・・・・・ロジャー・リース、桐本琢也
 カビー声・・・・・・・・・スペンサー・ブレスリン、常盤祐貴
 ウェンディ声・・・・・・ケイス・スーシー、安田成美
 その他
監督:ロビン・バッド
公開:2002年・アメリカアニメ映画
内容:世界中で愛され続けている、ディズニーのファンタジーアニメの続編。ピーター・パン、ティンカー・ベル、フック船長他、お馴染みのキャラに加え、ウェンディの娘・ジェーンが登場。


これはティンカーベルファンのために作ったのに違いない。
そのぐらい、前作はウェンディが中心だったのに対し、今作はピーターパンとティンカーベルが中心。
というよりジェーンの印象が薄いだけかもしれないけど。
ウェンディがいい子だっただけに、ティンカーベルの意地悪い所が目立っていて可愛かったけど、ジェーンは性格悪いからティンカーベルとキャラがかぶりぎみだよね。
ウェンディ派よりティンカーベル派って人は楽しめる作品なんじゃないかな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Mr.インクレディブル

インクレディブル

Mr.インクレディブル DVD
Mr.インクレディブル オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー× その他)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 Mr. インクレディブル声・・・クレイグ・T・ネルソン、三浦友和
 イラスティガール声・・・・・ ホリー・ハンター、黒木瞳
 ヴァイオレット声・・・・・・・・サラ・ヴァウエル、綾瀬はるか
 ダッシュ声・・・・・・・・・・・・スペンサー・フォックス、海鋒拓也
 ジャック声・・・・・・・・・・・・ イーライ・フシール
 フロゾン声・・・・・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン、斎藤志郎
 エドナ声・・・・・・・・・・・・・・ブラッド・バード、後藤哲夫
 シンドローム声・・・・・・・・・ジェイソン・リー、宮迫博之
 ミラージュ声・・・・・・・・・・・エリザベス・ペーニャ、渡辺美佐
 その他
監督:ブラッド・バード
公開:2004年・アメリカアニメ映画
内容:ラリーは元気で明るい性格ではあるが、失敗ばかりで定職に就けずに離婚してしまう。そのため、大切な一人息子のニックと共に暮らせない。職探しに奔走する彼は、ようやく自然史博物館の警備員として働くことになった。しかし、その博物館には、夜になると、展示物が魔法の宝物の力で動き出すという秘密があった。ラリーは唖然・呆然とするばかり。また、この博物館の元から居た警備員達が怪しい計画を密かに進めていた。果たして、ラリーは博物館を守ることができるのか。そして、またニックと共に暮らせるのか。


やっぱりスーパーパワーを持つヒーロー物は、似たり寄ったりでも見てて楽しいなぁ。
ヴァイオレットのモデルがファンタスティック4のインヴィジブル・ウーマンらしいんだけど、モデルというよりそのまんまw
イラスティガールなんて、まるでワンピースのルフィーみたいだしww
それでもやっぱりこういう系のは好きですね。
シンドロームがくりーむしちゅうの有田にそっくりと当時でも話題だったけど、声は宮迫なんですねw
ピクサーアニメって動きが独特で、アニメでもない実写でもないあの動きは少し気になるけど、昔からあるディズニーらしさってこういう所にあるかもしれないですね。
ストーリー的には観やすく分かりやすい。家族と一緒にどうぞって感じでw

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : ディズニー映画 - ジャンル : 映画

メリーポピンズ

メリーポピンズ

メリーポピンズ DVD
メリーポピンズ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★★

出演
 メリー・ポピンズ役・・・・・・・・・・・・・ジュリー・アンドリュース
 バート役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ディック・ヴァン・ダイク
 ジョージ・バンクス役・・・・・・・・・・・ デビッド・トムリンスン
 ウィニフレッド・バンクス役・・・・・・・ グリニス・ジョーンズ
 ジェーン・カロライン・バンクス役・・・カレン・ドートリス
 マイケル・バンクス役・・・・・・・・・・・マシュウ・ガーバー
 アルバートおじさん役・・・・・・・・・・・エド・ウィン
 その他
監督:ロバート・スティーブンソン
公開:1964年・アメリカ映画
内容:数々の名曲を世に送り出した傑作ミュージカルが、特典ディスク付きのスペシャル・エディション版で登場。仕事中毒の両親を持つジェーンとマイケルの元に家政婦・メリーがやって来て、子供たちを不思議な世界へと誘う。


メリーポピンズ12
傘で空飛ぶ魔法使い。
その響きだけでご飯10杯はいけそうなほど、素敵なメリーポピンズ。
メリーポピンズの年齢設定は幾つなんだろうなぁ・・・。
見た目はおもいっきり30代いってるようだけど、古い時代のものだから20代ぐらいなんだろうな。
ミュージカルものってダルいの多いけど、これは楽しい曲ばかりで良いですね。
歌もそうだし、なんと言っても衣装がカワユイですね。
特に異世界にいる時の衣装がめちゃくちゃ好きだなぁ~、白い衣装着てみたいよ。
アニメと実写の合成とかって当時にしてみれば大作だっただろうし、時代のわりに上手く出来ていると思うけど、実写での魔法で物を動かすシーンやメリーポピンズが傘で飛ぶシーンとかが、ちゃっちくて微笑ましいよね。
この手作り感がたまらない。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ

ファインディング・ニモ DVD
ファインディング・ニモ オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○)
鑑賞:TV放送・吹替え
お勧め度:★★

出演: アルバート・ブルックス, エレン・デジェネレス, アレクサンダー・グールド, ウィレム・デフォー, アンドリュー・スタントン
監督: アンドリュー・スタントン, リー・アンクリッチ
製作:2003年・アメリカ
内容:オーストラリア、グレート・バリアリーフ。イソギンチャクの新居に住むマーリンと妻のコーラルは、やがて孵化する400個の卵を守りながら幸福に浸っていた。しかし突然、凶暴なバラクーダが彼らに襲いかかり、マーリンとたったひとつの卵だけが残された。マーリンは生き残った子供に“ニモ”と名づけ「お前だけは何があっても守り抜く」と誓う。ニモが6歳になった初登校の日。同級生に度胸があることを証明するために、さんご礁の外に錨を下ろしたボートに触ってみようと、父の静止を振り切って泳いでいく。得意気なニモだったが、現れたダイバーにさらわれてしまうのだった。人間の世界にさらわれた魚は二度と海に戻れない・・・。パニック状態のマーリンは、ボートを見たというドリーに出会う。彼女はニモ探しを手伝うと申し出るが、極端に物忘れが激しいという致命的な欠点があった。一度は協力を断ろうとするが、ドリーに人間の文字を解読する力があることが判明。ニモの行方を追って、マーリンとドリーの旅が始まった・・・。


人の映画にケチばかりつけているわりに自分の作品はさっぱりなとある日本人監督が、「ニモは最高!!」と言っていたので、どんなもんかなぁと思って観てみたけど・・・・・
ここまでリアリティがないとなんだかなぁ。
ファンタジーでもなければSFでもないし、ヒューマン系かと思いきや、そこまで深くない気もするし。
子供受けはいいんでしょうけどね。
今までの作品は、もしかしたらこんな世界があるのかもと子供に想像力を与えたり、リアリティがなくっても、思いっきりファンタジーで夢のある内容だったりで、それなりに見応えもあったんだけど、
この作品に関しては、絵もリアルで実際に存在している生き物を使っているにも関わらず、現実にはとうていありえなさすぎる内容についていけないと言いますか・・・・。
生き物じゃなくて人間でやれば説得力もあったんだがな。
でも大人気だったんだよね、コレ。
まぁ、確かに見てると応援したくはなるんだけど、結局人間のエゴとしか思えない私がおかしいのかしら。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

魔法にかけられて

20080328142211


魔法にかけられて オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
お勧め度:★★★★★

出演: エイミー・アダムス 、 パトリック・デンプシー 、 ジェームズ・マースデン 、 スーザン・サランドン 、 レイチェル・コヴィー
監督: ケヴィン・リマ
製作:2007年・アメリカ
内容:アンダレーシアで動物たちと暮らす美しい姫、ジゼルは、運命の人と出会い、結婚する事を夢見ていた。ある日、怪物に襲われたジゼルは、エドワード王子に助けられる。お互い一目惚れし、出会ったばかりにも関わらず、完璧なデュエットを披露し、翌日結婚する約束をする。しかし、王子の結婚を喜ばない継母のナレッサ女王は、魔女を送り込み、ジゼルを井戸に突き落とす。なんと、その井戸は、現代のニューヨークに繋がっていた!


魔法にかけられて2

あまりにハッピーなストーリーでこっちまで幸せな気分ですよ。
映画館で観られて本当に良かった。
冒頭のアニメーションからディズニープリンセスらしいというより、分かりやすいほどにお約束な展開と演出。わざとそうしているっていうのも分かるんだけど、まるで小バカにしているようなベタな感じは面白いなぁ。
実写版のジゼルもアニメのような動きや歌うように喋る所なんかも完璧なプリンセスっぷりを演じていて素晴らしかったですね。
王子もバカ王子炸裂で面白かった。でもどちらかとうと悪役王子みたいなイメージだったかな。
ていうか、白馬に乗った王子様のイメージが悪くなるよね。これもわざとか?
ナレッサ王女は迫力だけはあったけど、もっと綺麗な人が良かったなぁ。個人的に。
まぁ、今回主役以上に活躍していたCGリスが一番可愛かったけどね。
場面場面に白雪姫やシンデレラ、美女と野獣などのディズニープリンセス物のアイテムやらシーンがもり沢山なのも良かったな。ちょっとパロディ入ってるよね。
無駄にハッピーすぎる最後も最高でした。
冒頭のアニメでの王子人形は複線だったんだね。ほうほう。
久しぶりにもう1回観たいなぁと思えた作品だったな。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。