今話題の♪






いらっしゃいませ♪

FC2カウンター

ブログランキング

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


AMAZON

カテゴリー

ジョニーデップ 出演作

最近のコメント

最近のトラックバック

月間ページランキング

ブログパーツ

メロメロパーク

TSUTAYAでレンタル

安く買うならここ!

映画館紹介

PR

マイサイト

お気に入りリンク♪

お気に入り映画♪

記事一覧

★あ行★★★★

アイアムレジェンド

アイスパイ

明日の記憶

アップルシード

アダムス・ファミリー

アダムス・ファミリー2

アメリ

アリーマイラブ

イーオン・フラックス

妹の恋人

犬神家の一族

イルマーレ

インタビューウィズヴァンパイア

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

イン・ハー・シューズ

インビジブル

ウェディング・プランナー

ウルトラバイオレット

運命の女

X-ファイル ザ・ムービー

X-MEN

X-MEN2

X-MEN ファイナル ディシジョン

エド・ウッド

L change the WorLd

大奥

オーシャンズ11

オースティンパワーズ ゴールドメンバー

オペラ座の怪人

オーメン666

オリバーツイスト


★か行★★★★

崖の上のポニョ

風の谷のナウシカ

仮面の男

ガール・ネクスト・ドア

危険な遊び

キッド

CASSHERN

キャットウーマン

嫌われ松子の一生

ギルバートグレイプ

キャスパー

クイーンオブザヴァンパイア

クロサギ

グリーンマイル

紅の豚

ゲゲゲの鬼太郎

ゲド戦記

下弦の月ド

恋は邪魔者

皇帝ペンギン

50回目のファーストキス

コーヒープリンス1号店

コープスブライド

コールドマウンテン

コンスタンティン


★さ行★★★★

THE 有頂天ホテル

サウンドオブミュージック

さくらん

ザスーラ

座頭市

サンキューボーイズ

幸せになるための27のドレス

シークレットウインドウ

CSI:5科学捜査班

CSI:科学捜査班 マイアミ

CSI:ニューヨーク

四角い恋愛関係

シカゴ

シークレットアイドル ハンナモンタナ

シザーハンズ

シックスセンス

死ぬまでにしたい10のこと

SHINOBI

下妻物語

シャーロットのおくりもの

ジョーブラックをよろしく

シンシティ

真珠の耳飾りの少女

スウィーニー・トッド

スコーピオンキング

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スターダスト

スタンドバイミー

スパイダーマン

スパイダーマン2

スパイダーマン3

スーパーマンリターンズ

スリーピーホロウ

SEX and the CYTI

SEX AND THE CITY

007 ダイ・アナザー・デイ

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

千と千尋の神隠し

千年女優


★た行★★★★

ダヴィンチコード

TAXi3

TAXI NY

ターミナル

ターミネーター2

ターミネーター3

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

チャーリーとチョコレート工場

デスパレードな妻たち

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート the Last name

デビルマン

天空の城ラピュタ

天国の階段

電車男

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー2

トゥルーマン・ショー

時をかける少女

ドクター・フー

となりのトトロ

トリック 劇場版

トリック 劇場版2

どろろ

ドリームガールズ

トュームレイダー

トュルーライズ


★な行★★★★

ナイトミュージアム

ナイトメアービフォアクリスマス

ナショナルトレジャー

ナルニア国物語

200本のたばこ

猫の恩返し


★は行★★★★

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

ハウルの動く城

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

8人の女たち

バットマン

バットマン リターンズ

バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~

バットマンビギンズ

花よりもなほ

パニックルーム

パフューム

バブルへGO!!

ハリーポッターとアスカバンの囚人

ハリーポッターと賢者の石

ハリーポッターと秘密の部屋

ハリーポッター/不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

バンビ

バンビ2

ビッグフィッシュ

ピーター・パン

ピーターパン2

HERO

HEROES シーズン1

ピンポン

ファイナル・デスティネーション

ファインディング・ニモ

ファム・ファタール

Vフォー・ヴェンデッタ

フィフスエレメント

フォレストガンプ

フライトプラン

フラガール

プラクティカル・マジック

ブラザーズグリム

プラダを着た悪魔

ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月

プリティーリーグ

フルハウス

ブレイブストーリー

プレステージ

フレンズ

ブロウ

ペネロピ

ボーイズドントクライ

僕は妹に恋をする

火垂るの墓

ホットショット

ホリデイ

ホーンティング


★ま行★★★★

マイガール

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

魔女の宅急便

マーズアタック!

マトリックス

マトリックスリローデッド

マトリックス レボリューションズ

魔法にかけられて

マリーアントワネット

マリーアントワネットの首飾り

マルコヴィッチの穴

Mr.インクレディブル

ミスポター

耳をすませば

めぐり逢えたら

蟲師

ムーンチャイルド

メリーポピンズ

メンインブラック

MIB:2

もののけ姫


★ら行★★★★

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ラバーズ

ラン・ローラ・ラン

リーグオブレジェンド

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リバティーン

ルパン三世 カリオストロの城

レジェンド・オブ・ゾロ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レモニースニケットの世にも不幸せな物語り

ロズウェル

ロリータ


★わ行★★★★

笑う大天使(ミカエル)

Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリ

アメリ

アメリ DVD
アメリ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 アメリ・プーラン役・・・・ オドレイ・トトゥ
 ニノ・カンカンポワ役・・・マチュー・カソヴィッツ
 ルシアン役・・・・・・・・・ ジャメル・ドゥブーズ
 マドレーン役・・・・・・・・ ヨランド・モロー
 ジョセフ役・・・・・・・・・・ ドミニク・ピノン
 ジョルジェット役・・・・・・イザベル・ナンティ
 ナレーション役・・・・・・・アンドレ・デュソリエ
 その他
監督:ジャン=ピエール・ジュネ
公開:2001年・フランス映画
内容小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そして、あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出したアメリ。他人の人生にこっそりおジャマしてはたのしい悪戯を仕掛け、人知れずお節介を焼いて回るのだった。そんなアメリも自分の幸せにはぜんぜん無頓着。ある日、不思議な青年ニノに出会ったアメリはたちまち恋に落ちてしまうのだったが、アメリは自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ない・・・。


アメリ12
空想遊びが大好きなアメリ。
気持ち分からなくもないなぁ。
色彩も可愛くて良いけど、アメリの独特の世界観が可愛くてたまらんな。
実際にいたらちょっと痛いけど、キャラとして見たらこれだけ魅力的な人もそうそういないよね。
またこの映像でフランス語っていうのがバランス良い所だよな。
フランス映画って暗いのが多いけど、こういうオシャレな感じになると、映像も芸術作品かのように思えるよ。
アメリのキャラ・ストーリーも良いけど、映像だけでも楽しめる作品だな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

X-ファイル ザ・ムービー

Xファイルザムービー

X-ファイル ザ・ムービー DVD
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 フォックス・ウィリアム・モルダー捜査官役・・デイヴィッド・ドゥカヴニー
 ダナ・キャサリン・スカリー捜査官役・・・・・・ジリアン・アンダーソン
 ウォルター・スキナー副長官役・・・・・・・・・・ミッチ・ピレッジ
 メルビン・フロヒキー役・・・・・・・・・・・・・・・・トム・ブレイドウィッド
 ジョン・フィッツジェラルド・バイヤース役・・・ブルース・ハーウッド
 リチャード・ラングリー役・・・・・・・・・・・・・・・ディーン・ハグランド
 シガレット・スモーキング・マン役・・・・・・・・ウィリアム・B・デイビス
 ウェル・マニキュアード・マン役・・・・・・・・・・ジョン・ネヴィル
 その他
監督:ロブ・ボウマン
公開:1998年・アメリカ映画
内容:テキスト州北部の洞窟で少年が謎の黒い液体に接触して絶命。救助に向かった消防隊員も相次いで死亡するという怪事件が発生した。それから1週間後、ダラスで起きた不可解な予告ビル爆破事件。FBI捜査官モルダーとスカリーは、ある男から両事件をつなぐ驚くべき真実を告げられる!

XファイルTVシリーズ
XファイルTVシリーズ
X-ファイル ファースト・シーズン DVD-BOX


Xファイルザムービー2
なんと言いますか、既に懐かしい空気が漂っていて昔よく見ていたなぁとしみじみしてしまった。
シリーズではいつも謎は謎のままで終わってた内容が、劇場版では少しスッキリ感も演出してましたね。
スカリーがあの状態で復活出来たことが最大の謎な気もしますがw
地球外生物の液体・・・と困惑してしまいそうだけど、しっかり乗り物もあったりで、組織との連携プレーだとか一体どうやって意思の疎通をしてるんでしょうね。
と相変わらず突っ込み所満載でTVシリーズなりの良さが出ていました。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

オーメン666

オーメン

オーメン666 DVD
オーメン666 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー× その他)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 ロバート・ソーン役・・・・・・・リーヴ・シュレイバー
 ダミアン役・・・・・・・・・・・・ シーマス・デイヴィー=フィッツパトリック
 キャサリン・ソーン役・・・・・ジュリア・スタイルズ
 キース・ジェニングス役・・・デヴィッド・シューリス
 ブーゲンハーゲン役・・・・・マイケル・ガンボン
 ブレナン神父役・・・・・・・・ ピート・ポスルスウェイト
 ベイロック夫人役・・・・・・・ ミア・ファロー
 その他
監督:ジョン・ムーア
公開:2006年・アメリカ映画
内容:アメリカ人外交官である主人公が、ローマの産院で、死産してしまった我が子の代わりに、同日・同時刻に誕生した孤児である男子を養子として引き取る。ほどなくして、駐英大使に任命され、その後数年間、仕事や家庭も順風満帆で絵に描いたような幸福な生活を送るが、乳母の異常な自殺を境に息子の周囲で奇妙な出来事が続発。次第に神経質になり精神が不安定になっていく妻、息子へ過度な愛情を注ぐ新しい乳母、息子を『悪魔』だと言い張る神父、その証拠を持って訪ねてくるカメラマンなど様々な人物や彼らの突然の死に翻弄されながら、主人公は徐々に息子に対して疑惑を持ち始め、ついには死産したはずの実の子の墓を開き見ることで、その疑惑は彼の中で決定的なものとなる。そして『悪魔を殺すことができる』と言われる7本の短剣を手にいれるのだが・・・。


オーメン2
噂に名高い名作をやっと見た・・・と言ってもリメイクバージョンですけど。
旧作は分からないけど、今作に関して言えば、ホラーといいつつも映像技術が発達していて、少しSFな感じ。
ホラーは手作り感があったほうのがより怖く感じるもんだよね。
とは言っても、ダミアン怖いことには変わりないわけでw 子供っていうのがまた怖さに拍車をかけてますね。
悪魔の仕業らしく、奇妙な出来事はすべて不運の積み重ね。
直接手を下すより神がかりなイメージが出ていて最高でした。神ではなく悪魔だけど・・・。
悪魔と言えども相手は子供・・・どうなるんだろうって思ったけど・・・やっぱりねっていう感じw

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ウェディング・プランナー

ウェディング・プランナー

ウェディング・プランナー DVD
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★☆☆☆

出演
 メアリー役・・・・・ジェニファー・ロペス
 スティーブ役・・・マシュー・マコノヒー
 フラン役・・・・・・ ブリジット・ウィルソン
 マッシモ役・・・・ ジャスティン・チェインバース
 ペニー役・・・・・・ジュディー・グリア
 その他
監督:アダム・シャンクマン
公開:2001年・アメリカ映画
内容:結婚式をプロデュースする“ウェディング・プランナー”という仕事をしている女性が、こともあろうにクライアントの花婿に恋してしまったことで、仕事と自身の結婚の間で揺れる女性を描いたおしゃれでロマンチックなラブストーリー。


ウェディングプランナー2
なんとも古典的で王道なストーリ展開で、それなりに楽しめました。
クライアントの花婿に恋・・・と、なんともありがちな感じがたまりませんね。
悲劇に終わった方のが素敵だったかもしれないけど、そこはアメリカ映画、なんとしてもハッピーエンドで終わらせたかったのか、どうにも納得出来そうにない展開が謎でした。
マッシモのプロポーズのシーンは泣けたんだけどなぁ・・・・。
てかメアリーも泣いてたよね? あの涙は嘘だったの??

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

オーシャンズ11

オーシャンズ11

オーシャンズ11 DVD
オーシャンズ11 オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○ その他 ポスター有り)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 ダニエル・オーシャン役・・・・・ ジョージ・クルーニー
 ラスティ・ライアン役・・・・・・・・ ブラッド・ピット
 ライナス・コールドウェル役・・・マット・デイモン
 フランク・キャットン役・・・・・・・バーニー・マック
 バシャー・ター役・・・・・・・・・・ ドン・チードル
 バージル・モロイ役・・・・・・・・ ケイシー・アフレック
 ターク・モロイ役・・・・・・・・・・・スコット・カーン
 イエン役・・・・・・・・・・・・・・・・ シャオボー・クィン
 リヴィングストン・デル役・・・・ エディ・ジェイミソン
 ルーベン・ティシュコフ役・・・・エリオット・グールド
 ソール・ブルーム役・・・・・・・・カール・ライナー
 テリー・ベネディクト役・・・・・・アンディ・ガルシア
 テス役・・・・・・・・・・・・・・・・・ジュリア・ロバーツ
 その他
監督:スティーブン・ソダーバーグ
公開:2001年・アメリカ映画
内容:刑務所に4年服役していた窃盗犯ダニエル・オーシャンは仮釈放される。彼は服役中に既に新しい盗みの計画を立てていた。それはラスベガスのあるカジノの地下200フィート、3つの大カジノの金が集まる巨大金庫室から1億6000万ドルという巨額の金を盗み出すという前代未聞の大計画だった。しかし、それを実行するのには、10人の仲間が必要。
そうして集められたそれぞれの道のプロ。出来上がった犯罪ドリームチームが無数のセキュリティに囲まれ、地下深く分厚い壁に覆われた金庫室を目指し、活動を開始する。しかし、オーシャンには金のほかに、もうひとつ“盗もうとしている物”があった。


オーシャンズ112
本当に11人も必要なのか謎のオーシャンズ11、1人1人の役割が少ないからか。
こういったスパイ系やら泥棒系の映画は沢山あるけど、人数も少なく1人の力量が多すぎて、リアリティがないよりはいいのかもしれないけど、それにしても多すぎる11人w
結局最後のアレだけのための11人だった気もするな。
テンポはわりとゆっくりめでもじっくり作りこんでいる感じがして好きです。
ハラハラするシーンは皆無で、すっきり感はあったりもして、お洒落な感じもいいですね。
まぁ1回観たらもういいかなw

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

インビジブル

インビジブル

インビジブル DVD
鑑賞:TV放送・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演
 セバスチャン・ケイン役・・・・・・・・・・ケヴィン・ベーコン
 リンダ・マッケイ役・・・・・・・・・・・・・ エリザベス・シュー
 マット/マシュー・ケンジントン役・・・ジョシュ・ブローリン
 サラ・ケネディ役・・・・・・・・・・・・・・ キム・ディケンズ
 フランク・チェイス役・・・・・・・・・・・・ ジョーイ・スロトニック
 ジャニス・ウォルトン役・・・・・・・・・・メアリー・ランドル
 カーター・アビー役・・・・・・・・・・・・・グレッグ・グランバーグ
 その他
監督:ポール・バーホーベン
公開:2000年・アメリカ映画
内容:天才科学者であるセバスチャンは、国家の極秘プロジェクトとして生物の透明化と復元の研究を行っていた。透明化は問題無く成功させ、束の間の透明人間を楽しんでいたが、いざ復元となった段階で失敗してしまい、再度透明人間へと戻ってしまう。やがて元に戻れない状態に苛立ちを募らせ始めた彼は、透明人間であることを悪用し、犯罪行為に走るが、遂にはこの事を国家に報告すると言い出した仲間を研究室に閉じ込めて次々に殺害し始める。


インビジブル2
透明人間はこれまで映画の中でたまに脇役的に出てきたりで、今更おどろくような題材ではないけれど、真っ向から透明人間の話っていうのは、思い出してみると初めてw
しかも現代版で多少のリアルさと説得力を加えてるのは良かったですね。
やっぱり透明人間になったらやってみたいことって・・・・世界共通なんですねw
ストーリーはともかくとして、映像処理がとても凝っていて透明なのに見える演出が抜群でした。
主役以外は大破・・・っていう終わり方もアメリカらしいと言えばアメリカらしいw

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

運命の女

運命の女

運命の女 DVD
運命の女 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★☆☆☆

出演
 コニー・サムナー役・・・ ・・ ダイアン・レイン
 エドワード・サムナー役・・・リチャード・ギア
 ポール・マーテル役・・・・・ オリヴィエ・マルティネス
 チャーリー・サムナー役・・・エリック・パー・サリヴァン
 ビル・ストーン役・・・・・・・・ チャド・ロウ
 トレーシー役・・・・・・・・・・・ケイト・バートン
 フランク・ウィルソン役・・・・ ドミニク・チアニーズ
 サリー役・・・・・・・・・・・・・ マーガレット・コリン
 その他
監督:エイドリアン・ライン
公開:2003年・アメリカ映画
内容:NY郊外で暮らすサムナー(リチャード・ギア)一家は、平凡だが幸せな毎日を送っていた。しかし、妻のコニー(ダイアン・レイン)が強風の日に出会った若者ポール(オリヴィエ・マルティネス)と不倫の関係を持つようになってから、平穏な暮らしの歯車が壊れていく…。


運命の女2
妻の浮気から始まる事件かと思いきや、妻が浮気にはしるまでのエピソードが長かったなぁ。
しかももっと情熱的にとか、刹那的に描いてくれれば良かったものを、ただ単に欲におぼれただけで、妻には何の感情移入も出来ないよ。
あえてそうしたのかもしれないけどね。
それを知った夫が逆上して・・・・っていうあの展開はストーリーとしてはなりがちだし、それで罪人となってしまうのは夫があまりに不憫だよ。
これも教訓的になのかな?
それにしても夫が浮気する物語は、明るかったり面白く描かれていたり、情熱的だったりで悪く描かれることも少ないし、最終的には妻がそれをゆるしハッピーエンドみたいな展開になることも少なくはないんだけど、女側の浮気はたいてい悲惨な結果に終わるってのは、性差別ではなくて何というのか?
男の浮気は解消
女の浮気は裏切り行為
いつの時代もどこの国でも同じみたいね。
どっちでもいいけど、浮気はいかんよ。
つい出来心が招いた不幸。教訓の映画だね。
あの結末にはどうにも納得いかないけど・・・・。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

イーオン・フラックス

イーオン・フラックス

イーオン・フラックス スタンダード・エディション DVD
イーオン・フラックス オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○ その他 アイコン・ポストカードあり)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演
 イーオン・フラックス役・・・・・・・・ シャーリーズ・セロン
 トレヴァー・グッドチャイルド役・・・マートン・チョーカシュ
 オーレン・グッドチャイルド役・・・・ジョニー・リー・ミラー
 シサンドラ役・・・・・・・・・・・・・・・ ソフィー・オコネドー
 ハンドラー役・・・・・・・・・・・・・・・ フランシス・マクドーマンド
 ユナ・フラックス役・・・・・・・・・・・ アメリア・ワーナー
 キーパー役・・・・・・・・・・・・・・・・ ピート・ポスルスウェイト
 フレイヤ役・・・・・・・・・・・・・・・・・キャロライン・チケジー
 クラウディウス役・・・・・・・・・・・・ ニコライ・キンスキー
 その他
監督:カリン・クサマ
公開:2005年・アメリカ映画
内容:品種改良によって発生したウィルスにより、人類の99%が死滅した2415年の世界。だが生き残った500万人の人類は、汚染された外界とは壁で隔てられた都市ブレーニャで圧制されながら暮らしていた。そんな政府に抵抗する反政府組織“モニカン”。そんな“モニカン”のひとり、イーオン・フラックスはブレーニャの支配階級の暗殺を命じられる…。


イーオンフラックス2
ウルトラバイオレットと内容かぶるなぁ。
まぁ、いわゆる戦う綺麗なおねいさんって感じなんだけど、ストーリー自体が分かりずらいっすね。
目で見て楽しい系で内容は別に・・・って感じなのかしら?
ちゃんと見てないだけかもしらんが。
あのちょこっと改造人間の足が手になってるキャラは、なるほど便利そうねぇ~って思ったけど、手で体を支えてないといけないわけだから、やっぱりきつそうだーね。
アメコミ系の超人ガールものだけど、ここまでやるとさすがにやりすぎ感もあるもんだわね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

インタビューウィズヴァンパイア

インタビューウィズヴァンパイア

インタビューウィズヴァンパイア DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★★

出演
 レスタト役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ トム・クルーズ
 ルイ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブラッド・ピット
 クローディア役・・・・・・・・・・・・・・・・・・キルスティン・ダンスト
 ライターの青年(インタビュアー)役・・・クリスチャン・スレーター
 アーマンド役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アントニオ・バンデラス
 サンティアゴ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・スティーヴン・レイ
 イヴェット役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ タンディ・ニュートン
 その他
監督:ニール・ジョーダン
公開:1994年・アメリカ映画
内容:ジャーナリストのマロイの前に、自分は吸血鬼だと名乗る男ルイが現れる。そして彼は、自分を吸血鬼にしたヴァンパイアのことを話す。その吸血鬼レスタトは、共に永遠の命を生きる相手としてルイを選んだが…。


インタブーウィズバンパイア2
こんなにも美しいヴァンパイアものってあるんだなぁとひと目ぼれした作品。
ヴァンパイアなのに常に物憂げな表情で儚いイメージのルイがたまらんよ。
人間の血を飲めない吸血鬼なんて、めっちゃ萌ポイントだよな。
原作だとレスタトとルイがもっと親密な関係になる(むしろホ・・・)みたいだけど、映画では体ではなく心の繋がりとして描いていて、分かりやすいんだか分かりにくいんだか・・・。
唯一絡むシーンって言ったら、レスタトがルイに噛みつくあのシーンだけど、あのシーンのルイの表情ってば女性以上にセクシーな表情してて、このシーンだけでご飯3杯いけそうよ。
唯一の絡みシーンなだけにおいしすぎる。
レスタトもそうだったけどヴァンパイアって人を餌にしてるわりに、死ねないからって妙に淋しがり屋だよね。
実際孤独だし、そこが悪役なのに憎めないとこなのかな?
だからレスタトが仲間ほしさにルイを引き込んだり、わがままになったりっていう気持ちが伝わってきて、物語的にはルイに感情移入する内容でも、見方を変えるとただの裏切り者って感じにも見られるし、とらえ方色んな意味にとられる感じで、なかなか深いですね。
全体的にちょっと長く感じるから、もう少しはしょっても良いと思ったけど、なんといっても目にも美しいので、それだけで十分です。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ウルトラヴァイオレット

ウルトラバイオレット

ウルトラヴァイオレット デラックス・コレクターズ・エディション DVD
ウルトラバイオレット オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★☆☆☆☆

出演
 ヴァイオレット・ソン・ジャート・シャリフ役・・・ミラ・ジョヴォヴィッチ
 シックス役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キャメロン・ブライト
 フェルディナンド・ダクサス役・・・・・・・・・・・・ニック・チンランド
 ガース役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウィリアム・フィクトナー
 その他
監督: カート・ウィマー
公開:2006年・アメリカ映画
内容:女暗殺者・ヴァイオレットの熾烈な戦いを描いた近未来ヒロイン・アクション!21世紀末の近未来。
瞬く間に広まった謎のウイルスに感染により、高い頭脳と運動能力を持った超人間“ファージ”。
彼らを恐れた人間政府は、ファージを一瞬で絶滅させる兵器を開発する。
その情報を得たファージの組織は、最強の殺し屋・ヴァイオレットを送り込むが…。


ウルトラヴァイオレット3
あまり意味がわからなかったけど、とにかくやたらスタイルの良いセクシーなお姉さんが大暴れですね。
いえいえ、内容はちゃんと把握してますよ。
ストーリーや設定はいいとして、女1人にあんなに大勢と戦わせて圧勝とかって無理ないか??
やっぱりアメコミはそうでないといかんのか?
勢いあってミラ・ジョヴォヴィッチもカッコいいし、アメコミも好きだけど、ここまでくるとやりすぎ感があるなぁ。
あと、髪の色とか服の色とかなんであんな風に変わるの??
誰か教えて!

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。