今話題の♪






いらっしゃいませ♪

FC2カウンター

ブログランキング

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


AMAZON

カテゴリー

ジョニーデップ 出演作

最近のコメント

最近のトラックバック

月間ページランキング

ブログパーツ

メロメロパーク

TSUTAYAでレンタル

安く買うならここ!

映画館紹介

PR

マイサイト

お気に入りリンク♪

お気に入り映画♪

記事一覧

★あ行★★★★

アイアムレジェンド

アイスパイ

明日の記憶

アップルシード

アダムス・ファミリー

アダムス・ファミリー2

アメリ

アリーマイラブ

イーオン・フラックス

妹の恋人

犬神家の一族

イルマーレ

インタビューウィズヴァンパイア

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

イン・ハー・シューズ

インビジブル

ウェディング・プランナー

ウルトラバイオレット

運命の女

X-ファイル ザ・ムービー

X-MEN

X-MEN2

X-MEN ファイナル ディシジョン

エド・ウッド

L change the WorLd

大奥

オーシャンズ11

オースティンパワーズ ゴールドメンバー

オペラ座の怪人

オーメン666

オリバーツイスト


★か行★★★★

崖の上のポニョ

風の谷のナウシカ

仮面の男

ガール・ネクスト・ドア

危険な遊び

キッド

CASSHERN

キャットウーマン

嫌われ松子の一生

ギルバートグレイプ

キャスパー

クイーンオブザヴァンパイア

クロサギ

グリーンマイル

紅の豚

ゲゲゲの鬼太郎

ゲド戦記

下弦の月ド

恋は邪魔者

皇帝ペンギン

50回目のファーストキス

コーヒープリンス1号店

コープスブライド

コールドマウンテン

コンスタンティン


★さ行★★★★

THE 有頂天ホテル

サウンドオブミュージック

さくらん

ザスーラ

座頭市

サンキューボーイズ

幸せになるための27のドレス

シークレットウインドウ

CSI:5科学捜査班

CSI:科学捜査班 マイアミ

CSI:ニューヨーク

四角い恋愛関係

シカゴ

シークレットアイドル ハンナモンタナ

シザーハンズ

シックスセンス

死ぬまでにしたい10のこと

SHINOBI

下妻物語

シャーロットのおくりもの

ジョーブラックをよろしく

シンシティ

真珠の耳飾りの少女

スウィーニー・トッド

スコーピオンキング

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スターダスト

スタンドバイミー

スパイダーマン

スパイダーマン2

スパイダーマン3

スーパーマンリターンズ

スリーピーホロウ

SEX and the CYTI

SEX AND THE CITY

007 ダイ・アナザー・デイ

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

千と千尋の神隠し

千年女優


★た行★★★★

ダヴィンチコード

TAXi3

TAXI NY

ターミナル

ターミネーター2

ターミネーター3

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

チャーリーとチョコレート工場

デスパレードな妻たち

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート the Last name

デビルマン

天空の城ラピュタ

天国の階段

電車男

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー2

トゥルーマン・ショー

時をかける少女

ドクター・フー

となりのトトロ

トリック 劇場版

トリック 劇場版2

どろろ

ドリームガールズ

トュームレイダー

トュルーライズ


★な行★★★★

ナイトミュージアム

ナイトメアービフォアクリスマス

ナショナルトレジャー

ナルニア国物語

200本のたばこ

猫の恩返し


★は行★★★★

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

ハウルの動く城

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

8人の女たち

バットマン

バットマン リターンズ

バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~

バットマンビギンズ

花よりもなほ

パニックルーム

パフューム

バブルへGO!!

ハリーポッターとアスカバンの囚人

ハリーポッターと賢者の石

ハリーポッターと秘密の部屋

ハリーポッター/不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

バンビ

バンビ2

ビッグフィッシュ

ピーター・パン

ピーターパン2

HERO

HEROES シーズン1

ピンポン

ファイナル・デスティネーション

ファインディング・ニモ

ファム・ファタール

Vフォー・ヴェンデッタ

フィフスエレメント

フォレストガンプ

フライトプラン

フラガール

プラクティカル・マジック

ブラザーズグリム

プラダを着た悪魔

ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月

プリティーリーグ

フルハウス

ブレイブストーリー

プレステージ

フレンズ

ブロウ

ペネロピ

ボーイズドントクライ

僕は妹に恋をする

火垂るの墓

ホットショット

ホリデイ

ホーンティング


★ま行★★★★

マイガール

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

魔女の宅急便

マーズアタック!

マトリックス

マトリックスリローデッド

マトリックス レボリューションズ

魔法にかけられて

マリーアントワネット

マリーアントワネットの首飾り

マルコヴィッチの穴

Mr.インクレディブル

ミスポター

耳をすませば

めぐり逢えたら

蟲師

ムーンチャイルド

メリーポピンズ

メンインブラック

MIB:2

もののけ姫


★ら行★★★★

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ラバーズ

ラン・ローラ・ラン

リーグオブレジェンド

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リバティーン

ルパン三世 カリオストロの城

レジェンド・オブ・ゾロ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レモニースニケットの世にも不幸せな物語り

ロズウェル

ロリータ


★わ行★★★★

笑う大天使(ミカエル)

Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面の男

仮面の男

仮面の男 DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 ルイ14世/フィリップ役・・・レオナルド・ディカプリオ
 アトス役・・・・・・・・・・・・・・ジョン・マルコヴィッチ
 アラミス役・・・・・・・・・・・・ ジェレミー・アイアンズ
 ポルトス役・・・・・・・・・・・・ジェラール・ドパルデュー
 ダルタニアン役・・・・・・・・ ガブリエル・バーン
 アンヌ王妃役・・・・・・・・・・アンヌ・パリロー
 クリスティーヌ役・・・・・・・・ジュディット・ゴドレーシュ
 ラウル役・・・・・・・・・・・・・ ピーター・サースガード
 アンドレ役・・・・・・・・・・・・エドワード・アタートン
 その他
監督:ランダル・ウォレス
公開:1998年・アメリカ映画
内容:レオナルド・ディカプリオが善と悪の2役を好演し話題となった歴史劇。17世紀のパリ、飢餓に苦しむ市民をよそに権力と贅沢に酔う若きルイ14世の圧政を見兼ねたかつての四銃士は、ルイ14世の双子の弟を王として擁立する。


仮面の男2
1人2役で頑張ったね。
今ではほとんど見られないディカプリオの美しい姿。
最近男っぽさがましちゃったからねぇ~。
映画館で観てあまりに面白くてそのままもう1回観たら、2回目で具合悪くなったっていう個人的エピソードがあって、けっこう印象深いんだよね。
1人2役のディカプリオ!!って感じで大宣伝してたわりに実際観てみると、主役は四銃士達なんじゃない?って感じだよね。
老いた四銃士だけど、まだまだ現役バリバリって勢いで大暴れするから、かっこよくてしゃーないよ。
役者さんもベテランの名俳優さんばかりだから、主役であるはずのディカプリオを喰っちゃってる感じなのかも。
ディカプリオも2役で性格も演じ分けたり、悪役ながらも涙をさそうような迫真の演技とか色々頑張ってるんだけどねぇ。
ストーリー的には王朝時代もので娯楽系の強い内容だから見やすいし面白いけど、最後のシーンで仮面つけて戦うアレはもう少しなんとかならなかったのかしら?
純粋に演出的にだとしたら滑稽すぎてディカプリオがあんまりダヨ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド

パイレーツワールドエンド

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド DVD
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★★

出演
 キャプテン・ジャック・スパロウ役・・・ジョニー・デップ
 ウィル・ターナー役・・・・・・・・・・・・・ オーランド・ブルーム
 エリザベス・スワン役・・・・・・・・・・・キーラ・ナイトレイ
 キャプテン・バルボッサ役・・・・・・・・ジェフリー・ラッシュ
 サオ・フェン役・・・・・・・・・・・・・・・・・チョウ・ユンファ
 デイヴィ・ジョーンズ役・・・・・・・・・・・ビル・ナイ
 ジェームズ・ノリントン役・・・・・・・・・ ジャック・ダヴェンポート
 ビル・ターナー役・・・・・・・・・・・・・・・ステラン・スカルスガルド
 ベケット卿役・・・・・・・・・・・・・・・・・・ トム・ホランダー
 ウェザビー・スワン役・・・・・・・・・・・・ ジョナサン・プライス
 ティア・ダルマ役・・・・・・・・・・・・・・・ ナオミ・ハリス
 キャプテン・ティーグ・スパロウ役・・・キース・リチャーズ
 その他
監督:ゴア・ヴァービンスキー
公開:2007年・アメリカ映画
内容:ベケット卿はジェームズ・ノリントンが持ち帰ったデイヴィ・ジョーンズの心臓を入手し、彼とフライング・ダッチマン号を操り、世界中の海賊達を葬っていた。捕えられた人々は次々と処刑されていったが、その中で処刑台に立った1人の少年が銀貨を手にしながらある歌を歌った。その歌はやがて処刑場にいた死刑囚全員が合唱するまでに広がる。それは海賊たちに決起の時を伝える招集の歌だった。
海賊たちが生き残るには選ばれし9人の“伝説の海賊”を招集し、一致団結して立ち向かうしか方法がなかった。しかし、その伝説の海賊の1人は前作でクラーケンに飲み込まれてしまったキャプテン・ジャック・スパロウだった。 
エリザベスやウィル、ブラック・パール号の乗組員たちはティア・ダルマの力で蘇ったキャプテン・バルボッサを船長に迎え、中国海賊の長であるサオ・フェンから世界の果てへの海図を受け取り、ジャックの救出に向かうのだった。

ワールド本

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド (文庫)


ワールドエンド

はぁ~、これでジャックスパロウも見納めなのかぁと、ちょっと複雑な気分で観た第3作目。
っていうか、前回どうだったんだっけ?とかすっかり忘れてるし。
ジャックがしばらく出てこなかったんだよね。
そこがかなりダルい感じだったけど、ジャックがいよいよ登場って時のあのでかた、一瞬で悩殺されました。
あそこが噂に聞く天国ってやつなのかしら?
あんなに沢山いたら1人ぐらいもって帰っても・・・。と浅はかな夢を描くとこだったよ。
なんでしょうこの監督は、ジャックFAN(もしくはデップFAN/笑)の心をガッツリ掴みまくりですな。
もう本当に有難う御座いますって感じ。
今回もまたさらに話が複雑になってて、分かりずらい部分があったなぁ。
裏切り合戦みたいになっていて、あの分かりやすい複線がちょっとうざかったな。
はいはい、裏切るんでしょ、って感じで。
それにしても、呪われた海賊たちで悪党っぷりを見せてくれたバルボッサがすっかり人のいいおじさんになりかわっていてなんだかなぁ。
身も心も生まれ変わってしまったんだろうな。
今回の見所はなんて言っても、おとうちゃんだよね。
息子もかっこよければ、おとうちゃんもかっこいいわぁ~。
はぁ~、でもこれで見納めなんて寂しいなぁ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ジョニー・デップ - ジャンル : 映画

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション DVD
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 キャプテン・ジャック・スパロウ役・・・ジョニー・デップ
 ウィリアム・ターナー・ジュニア役・・・オーランド・ブルーム
 エリザベス・スワン役・・・・・・・・・・・ キーラ・ナイトレイ
 デイヴィ・ジョーンズ役・・・・・・・・・・・ビル・ナイ
 ビル・ターナー役・・・・・・・・・・・・・・・ステラン・スカルスゲールド
 ジェームズ・ノリントン役・・・・・・・・・ジャック・ダヴェンポート
 ウェザビー・スワン役・・・・・・・・・・・・ジョナサン・プライス
 ギブス航海士役・・・・・・・・・・・・・・・ケヴィン・R・マクナリー
 ティア・ダルマ役・・・・・・・・・・・・・・・ナオミ・ハリス
 ベケット卿役・・・・・・・・・・・・・・・・・・トム・ホランダー
 キャプテン・バルボッサ役・・・・・・・・ジェフリー・ラッシュ
 その他
監督:ゴア・ヴァービンスキー
内容:悪運の強いジャックにも命の危機が訪れる。かつてブラックパール号を手に入れたとき、彼はデイヴィ・ジョーンズ船長に身を捧げる契約を交わしていたのだ。ついに、その期限が訪れる。第1作目の後日談になっており、メインキャストの演技も快調。最初の登場シーンから、人喰い族に追われるアクションまで、ジョニーが笑わせまくる。


デッドマン

2作目にして一気に話が複雑になってきたパイレーツオブカリビアン。
っていうか、話続いてたんだね(笑)
今回のジャックもカワユくて、めっちゃ笑かしてくれたんだけど、すったもんだなシーンがわりと多くて長く感じたなぁ。
ちょいと詰め込みすぎた感じがあって、もう少しすっきり作っても良かったんじゃん?って思ったな。
途中ジャックのワンマンショーみたいになってたしね。
好きだから全然かまいませんでしたが。
ジャックが脇に粉かけてるのみて思ったんだけど、ジャックってちょっと匂いそうだよね(笑)
海の男だし。ってジャックだけじゃないけど。
今回の敵がほぼCGってのがなぁ。
前回もそうだったけど、半分人間だったし、あまり気にならなかったんだけど、今回のは流石に漫画の世界さながらだったなぁ~。
ワンピースの魚人族みたいで。
最後のシーンが「はっ!?」って感じだったけど、今回もジャックが素敵だったので、それだけで満足です。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ジョニー・デップ - ジャンル : 映画

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツオブカリビアン呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち DVD
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★★

出演
 ジャック・スパロウ役・・・・・・・・・・・ジョニー・デップ
 キャプテン・バルボッサ役・・・・・・・ジェフリー・ラッシュ
 ウィリアム・ターナー・ジュニア役・・オーランド・ブルーム
 エリザベス・スワン役・・・・・・・・・・ キーラ・ナイトレイ
 ジェームズ・ノリントン役・・・・・・・・ ジャック・ダヴェンポート
 ウェザビー・スワン役・・・・・・・・・・・ジョナサン・プライス
 ギブス航海士役・・・・・・・・・・・・・・ケヴィン・R・マクナリー
 ピンテル役・・・・・・・・・・・・・・・・・・リー・アレンバーグ
 ラゲッティ役・・・・・・・・・・・・・・・・・マッケンジー・クルック
 アナマリア役・・・・・・・・・・・・・・・・ゾーイ・サルダナ
 その他
監督: ゴア・ヴァービンスキー
公開:2003年・アメリカ映画
内容:カリブ海の港町、ポート・ロイヤル。総監の娘エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)は、子供の頃に父とカリブ海を航行中に、海賊船に襲われた英国の船と遭遇した。エリザベスはその船で意識を失った美しい少年ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)を見つけ、首にかけられていた海賊のシンボルである美しい金のメダルをはずし、自分の物にしてしまう。ある日、町はブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)率いる冷酷な海賊たちに襲われる。エリザベスの身につけていた黄金のメダルが目当てだった海賊たちは、エリザベスをさらい船出する。エリザベスに密かに思いを寄せていたウィルは、彼女を救い出すために、一匹狼の海賊であり、バルボッサの秘密を知る数少ない人間であるジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)と手を組み、バルボッサを追った。


呪われた海賊たち3

ディズニーのアトラクション「カリブの海賊」を映画化。
しかもジョニーデップ出演って、見ないわけがないじゃん!!
海賊物も割と好きな私にとって、いたりれりつくせりな作品ですね。
シリーズの中でも1番解りやすくて、話しもまとまっているので、娯楽映画系だけれども、実に良く出来てるね。
見ていて全然飽きないよ。
ていうかもう何よりも、ジャツクスパロウのキャラが良すぎて、まわり全てがピンボケして見える。
ジャツクスパロウはまさに理想の男性って感じですわぁ~(あれが理想で本当に大丈夫カヨ)。
多分、ジョニーデップよりもジャツクスパロウが好きだな。
ジャツクさえ見れればそれでいいんです。
だから、あの2人がくっつくかどうかなんて、どうでもいいんです。
ディズニーのカリブの海賊にもついに、ジャツクスパロウが出現するようになったけど、もともとアトラクションだったものを映画化したのに、その映画に合わせてアトラクションリニューアルって、パイレーツシリーズがどんだけ人気かってことだよね。
ここ最近のディズニー映画の中では、1番のヒット作品なんじゃない?
ビバ★ジャツクスパロウ!!

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ジョニー・デップ - ジャンル : 映画

ダ・ヴィンチ・コード

ダヴィンチコード

ダ・ヴィンチ・コード DVD
ダ・ヴィンチ・コード オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
お勧め度:★★☆☆☆

出演
 ロバート・ラングドン教授役・・・・・・・ トム・ハンクス
 ソフィー・ヌヴー役・・・・・・・・・・・・・・オドレイ・トトゥ
 リー・ティービング役・・・・・・・・・・・・イアン・マッケラン
 シラス役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ポール・ベタニー
 マヌエル・アリンガローサ司教役・・・アルフレッド・モリーナ
 ベズ・ファーシュ警部役・・・・・・・・・・ジャン・レノ
 アンドレ・ヴェルネ役・・・・・・・・・・・・ユルゲン・プロホノフ
 その他
監督: ロン・ハワード
公開:2006年・アメリカ映画
内容:ルーブル美術館で殺された館長の周りに残された不可解な暗号。容疑者として現場に連れてこられたラングドンは、館長の孫娘で暗号解読者のソフィーに助け出される。ファーシュ警部をはじめとするフランス司法警察に追跡されながら、暗号の謎を解き始めるふたり。そこには歴史を覆す驚愕の真実が!

ダヴィンチ本
ダ・ヴィンチ・コード 原作 ダン・ブラウン (著)
ダヴィンチコード 上巻


ダヴィンチ2

ダヴィンチ3

書籍が全世界でこんなにも話題になったのに、映画はみごとに不評の嵐だった作品。
実際観てみたら、なるほど不評な訳がなんとなく分かりました。
宗教ものって結構難しいと思うんだけど、よくここまで描いたなぁと、その勇気が凄いよ。
しかし、あれだけダヴィンチの名で宣伝しまくったわりに、思いの外ダヴィンチの絵の活躍の場が少なくて、ダヴィンチファン的にはがっかりですよ。
あの「落ち」にも笑ったよな。
世界レベルの火曜サスペンス劇場って感じでした。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

魔女の宅急便

魔女の宅急便

魔女の宅急便 DVD
スタジオジブリ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル
満足度:★★★★☆

出演
 キキ声・・・・・・高山みなみ
 ウルスラ声・・・高山みなみ
 ジジ声・・・・・・佐久間
 おソノ声・・・・・戸田恵子
 トンボ声・・・・・山口勝平
 コキリ声・・・・・信沢三恵子
 老婦人声・・・・加藤治子
 バーサ声・・・・関弘子
 その他
監督:宮崎駿
公開:1989年・日本アニメ映画
内容:1989年の宮崎駿監督による劇場用長編アニメーション作品。13歳になり、魔女の修業のために黒猫ジジとともに街を出る少女キキ。新たに住まいとして選んだ街で配達屋として暮らす中で、居候先のパン屋のオソノさん、空を飛ぶことにあこがれる少年トンボなど、さまざまな人との出会いをとおし、落ち込んだりしながらも魔女として、人として成長していく姿を描く。

魔女宅本
魔女の宅急便 原作 角野 栄子 (著)
魔女の宅急便


原作無視で有名な作品ですが、宮崎監督らしい展開で良いと思うよ。
なんていってもジジ可愛いし。
やっぱり喋るジジは可愛い!!
だから、言葉がわからなくなってしまった後のジジはちょっと切ないね。
13歳で独り立ちで知らない街で自分で食べていかなきゃいけないって、とっても過酷なコトだと思うんだけど、普通そのぐらいだと、まだまだ親に過保護にされている年齢でしょうにねぇ。
周りの親切に少しも遠慮しないトコは、やっぱりお年頃か宮崎流か?
まぁ、人の親切を無下に断るのも結局その人に失礼だしね。
人の好意は素直に受け取らないとねぇ~。
そんなコトを13歳に教わった私。
それにしても、「宅急便」って、ヤマトさんが証本登録だかなんだかしてた気が・・・。
ジジ→クロネコ→宅急便
はげしく大人の事情のにおいがしますな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


魔女の宅急便 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : スタジオジブリ - ジャンル : 映画

ターミナル

ターミナル

ターミナル DVD
ターミナル オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 ビクター・ナボルスキー役・・・トム・ハンクス
 アメリア・ウォーレン役・・・・・キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
 フランク・ディクソン役・・・・・・スタンリー・トゥッチ
 ジョー・マルロイ役・・・・・・・・チー・マクブライド
 エンリケ・クルズ役・・・・・・・ ディエゴ・ルナ
 レイ・サーマン役・・・・・・・・・バリー・シャバカ・ヘンリー
 グプタ役・・・・・・・・・・・・・・・クマール・パラーナ
 ドロレス・トーレス役・・・・・・・ゾーイ・サルダナ
 その他
監督:スティーヴン・スピルバーグ
公開:2004年・アメリカ映画
内容:アメリカ、ジョン・F・ケネディ国際空港の国際線ロビー、入国手続ゲートでクラコージア人のビクター・ナボルスキーは足止めされていた。母国のクラコージアで、彼が乗った飛行機が出発した直後クーデターが起こり政権崩壊状態に陥った。そのため、彼のパスポートは無効状態となり、入国ビザは取り消されていたのだった。母国に引き返すこともできない中、ビクターはある約束を果たすために空港で生活を始める。


ターミナル2
ターミナルという普通ではただの通り道、またはドラマのワンシーンで使われる程度のこの舞台が本番の物語で、ここまでの内容っていうのが面白かったですね。
逃げ出せるチャンスはいくらでもあるのに最後まで決まりを守ったビクターの姿は、本当に人柄が出ていました。
でも何故かターミナル内の改造は好き勝手にやってしまうあたりがなんともw
言葉も通じない国で状況も理解出来ず外へ出るなと言われても、あそこまでの順応出来るビクターは、よほど頭の回転が良いのか、どこでも生きていけそうなたくましさを感じました。
物語と言ってもそういう所は見習いたいですね。
最後のシーンも良かったけれど、ターミナルから出た所で想像にまかせても良かったんじゃないかぁとも思ったり。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

SEX AND THE CITY

20080914162121

SEX AND THE CITY オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★★

出演
 キャリー・ブラッドショー役・・・・・・サラ・ジェシカ・パーカー
 シャーロット・ヨーク役・・・・・・・・・クリスティン・デイヴィス
 ミランダ・ホップス役・・・・・・・・・・シンシア・ニクソン
 サマンサ・ジョーンズ役・・・・・・・キム・キャトラル
 ミスター・ビッグ役・・・・・・・・・・・ クリス・ノース
 スタンフォード・ブラッチ役・・・・・ ウィリー・ガーソン
 ハリー・ゴールデンブラット役・・・エヴァン・ハンドラー
 アンソニー・マレンチノ役・・・・・・ マリオ・カントーネ
 スティーブ・ブレディ役・・・・・・・・ デビッド・エイゲンバーグ
 スミス・ジェロット役・・・・・・・・・・ ジェイソン・ルイス
 その他
監督:マイケル・パトリック・キング
公開:2008年・アメリカ映画
内容:ニューヨーク在住のライター、キャンディス・ブシュネルが週刊誌ニューヨーク・オヴザーヴァーに連載していたコラム『セックスとニューヨーク』の同名の書籍化が原作。ニューヨークに住む30代独身女性4人の生活をコミカルに描く。ドラマの映画版でドラマの最終話から4年後という設定。

SATCドラマシリーズ

セックスアンドザシティ ドラマシリーズ DVD



SATC映画2
ドラマシリーズをずっと見ていたので劇場版そして最終話からの4年後の話とのことで映画館で観られて本当に嬉しかった!!
おとぎ話のようなうさんくさい物語と違ってSATCはリアルに描いているから、ハッピーエンドの後もリアル。
それぞれ形は違うものの4人それぞれのハッピーエンドはどれも感動的でした。
サマンサがドラマシリーズの時よりも綺麗になっていることは、あえて突っ込みますまいw
ドラマシリーズでは30代の話だったけど、映画は40代の話になっていて、皆もそれないりに老けていて、少しショックな所もあったけど、それでこそSATCって感じですね。
話題はファンションばかりにいっているけど、4人の物語は部分でもどこかしら自分と重なる場面があったりと、ポジティブだし、人生勉強になる感じ。
女性なら是非観てほしい作品ですよね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

SEX and the CITY

SATCドラマシリーズ

セックスアンドザシティ DVD
セックスアンドザシティ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタルDVD・吹替え
お勧め度:★★★★☆

出演:
 キャリー・ブラッドショー役・・・・・・・・サラ・ジェシカ・パーカー
 シャーロット・ヨーク役・・・・・・・・・・・ クリスティン・デイヴィス
 ミランダ・ホップス役・・・・・・・・・・・・ シンシア・ニクソン
 サマンサ・ジョーンズ役・・・・・・・・・・キム・キャトラル
 ミスター・ビッグ役・・・・・・・・・・・・・・クリス・ノース
 エイダン・ショウ役・・・・・・・・・・・・・・ジョン・コーベット
 ジャック・バーガー役・・・・・・・・・・・・ロン・リビングストン
 アレクサンドル・ペトロフスキー役・・・ミハイル・バリシニコフ
 スタンフォード・ブラッチ役・・・・・・・・ウィリー・ガーソン
 トレイ・マクドゥガル役・・・・・・・・・・・カイル・マクラクラン
 ハリー・ゴールデンブラット役・・・・・ エヴァン・ハンドラー
 アンソニー・マレンチノ役・・・・・・・・・マリオ・カントーネ
 スティーブ・ブレディ役・・・・・・・・・・・デビッド・エイゲンバーグ
 リチャード・ライト役・・・・・・・・・・・・・ ジェームズ・レマー
 スミス・ジェロット役・・・・・・・・・・・・・ジェイソン・ルイス
 その他
公開:1998年~・アメリカドラマ
内容:N.Y.を舞台に、30代キャリアウーマンの恋愛やライフスタイルを描いたラブ・コメディ。
ニューヨーク在住のライター、キャンディス・ブシュネルが週刊誌ニューヨーク・オヴザーヴァーに連載していたコラム『セックスとニューヨーク』の同名の書籍化が原作。


SATCドラマシリーズ2
30代独身女達のシングルライフ・恋愛などを描いたドラマ。
タイトル通り内容も過激だけど、その分とてもリアルで綺麗にまとまってない感じが説得力あっていいですね。
内容もさることながら、なんといっても衣装がもんのすごいことになってるのも見所。
ブランド好きな人や詳しい人なんかが見ても楽しいかもしれないですね。
女友達何人か集めて見るのも面白いかも。
考え方も4人それぞれで、人生のお勉強にもなると思う。
彼女達ほど赤裸々ではないけど、自分もだんだんこんな会話を友達とするようになったよ。
何より、そういう話が出来る友達がいるっていうのは幸せなことだよね。
ストーリーも面白から一気に全巻見てしまいたい感じ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : 映画

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

ハリポタ不死

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★☆☆

出演
 ハリー・ポッター役・・・・・・・・・・・・・ダニエル・ラドクリフ
 ロン・ウィーズリー役・・・・・・・・・・・ ルパート・グリント
 ハーマイオニー・グレンジャー役・・・エマ・ワトソン
 アルバス・ダンブルドア役・・・・・・・ マイケル・ガンボン
 ミネルバ・マクゴナガル役・・・・・・・ マギー・スミス
 セブルス・スネイプ役・・・・・・・・・・・アラン・リックマン
 フレッド・ウィーズリー役・・・・・・・・・ジェームズ・フェルプス
 ジョージ・ウィーズリー役・・・・・・・・ オリバー・フェルプス
 シリウス・ブラック役・・・・・・・・・・・・ゲイリー・オールドマン
 リーマス・ルーピン役・・・・・・・・・・・デヴィッド・シューリス
 ヴォルデモート役・・・・・・・・・・・・・・レイフ・ファインズ
 ベラトリックス・レストレンジ役・・・・ ヘレナ・ボナム=カーター
 その他
監督:デイビッド・イェーツ
公開:2007年・アメリカ映画
内容:ホグワーツ5年生となったハリーを出迎えたのは、周囲の白い目と新聞のふざけた見出し。ハリーがヴォルデモートの復活話をでっちあげたと書きたて、ハリー・ポッターならぬハリー・プロッター(策略家)と糾弾する始末。更に悪いことに、魔法省大臣コーネリウス・ファッジが闇の魔術に対する防衛術の新任教師として送り込んで来たドローレス・アンブリッジの“魔法省お墨つき”の授業は、ホグワーツに迫り来る闇の魔術に対しては不十分であった。そこでハリーはロンとハーマイオニーに説得され、有志を集めて“ダンブルドア軍団”を結成、厳しい監視の目をかいくぐりながら、きたる壮絶な決戦に備えるべく秘密の訓練を開始する。

ハリポタ不死本
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 原作 J.K. ローリング (著)
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上下巻2冊セット


20070809183537
すっかり子供向けじゃなくなってしまった、ハリーポッター。
子供が観たら怖いんじゃないかなぁ。
だいぶ成長してしまったけど、14歳って設定なんだよね。無理あるなぁ。
これまでの登場人物が沢山出ていたり、過去の映像がでたりで、まるで今までの集大成かの様な感じだったな。
ファンは嬉しいでしょうね。
今回のポッターは、少し1人よがりな感じでイライラするんだけど、それでも助けてくれる人があんなにいるところは、さすが主人公だわね(笑)
前半はかなりダルかったけど、最後の魔法対決のシーンは、なかなか面白かったヨ。
次回好ご期待!!って感じ?(笑)

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : ハリーポッターと不死鳥の騎士団 - ジャンル : 映画

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリポタ

ハリーポッターと炎のゴブレット DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演者
 ハリー・ポッター役・・・・・・・・・・・・・ダニエル・ラドクリフ
 ロン・ウィーズリー役・・・・・・・・・・・ ルパート・グリント
 ハーマイオニー・グレンジャー役・・・エマ・ワトソン
 アルバス・ダンブルドア役・・・・・・・ マイケル・ガンボン
 ミネルバ・マクゴナガル役・・・・・・・ マギー・スミス
 セブルス・スネイプ役・・・・・・・・・・・アラン・リックマン
 フレッド・ウィーズリー役・・・・・・・・・ジェームズ・フェルプス
 ジョージ・ウィーズリー役・・・・・・・・オリバー・フェルプス
 ヴォルデモート役・・・・・・・・・・・・・・レイフ・ファインズ
 その他
監督:マイク・ニューウェル
公開:2005年・アメリカ映画
内容:メガヒットファンタジーの第4作は、青春ドラマとしての側面が色濃くなり、より大人も楽しめる仕上がりになった。クィディッチ・ワールドカップを観戦しに来たハリーだが、夜空に「闇の印」が浮かび人々は混乱。ホグワーツ校で開催される「三大魔法学校対抗試合」では、選手を決める「炎のゴブレット」が、17歳以上という資格にもかかわらず、14歳のハリーを選出するのだった。

ハリポタ炎本
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 原作 J.K. ローリング (著)
ハリーポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット


ハリーポターと炎のゴブレット222
なんと言いますか、ちょっとがっかり。
今回は初めてのイギリス人監督とのことで、いままでとは雰囲気も違いますね。
個人的には前作がけっこう面白かっただけに、期待はずれかなぁ。
最後の方でようやくメインストーリーが進んだ感じですね。
まぁ、ハリー達も思春期に入り、色々あるんでしょうね・・・て感じかな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


ハリーポッターと炎のゴブレット 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ハリーポッターと不死鳥の騎士団 - ジャンル : 映画

ハリー・ポッターとアスカバンの囚人

ハリポタアズカバン

ハリーポッターとアズカバンの囚人 DVD
ハリーポッターとアズカバンの囚人 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★★

出演
 ハリー・ポッター役・・・・・・・・・・・・・ ダニエル・ラドクリフ
 ロン・ウィーズリー役・・・・・・・・・・・・ルパート・グリント
 ハーマイオニー・グレンジャー役・・・エマ・ワトソン
 アルバス・ダンブルドア役・・・・・・・ マイケル・ガンボン
 ミネルバ・マクゴナガル役・・・・・・・ マギー・スミス
 セブルス・スネイプ役・・・・・・・・・・・アラン・リックマン
 ルビウス・ハグリッド役・・・・・・・・・・ロビー・コルトレーン
 フィリウス・フリットウィック役・・・・・・ワーウィック・デイヴィス
 リーマス・ルーピン役・・・・・・・・・・・デヴィッド・シューリス
 シビル・トレローニー役・・・・・・・・・・エマ・トンプソン
 シリウス・ブラック役・・・・・・・・・・・・ゲイリー・オールドマン
 フレッド・ウィーズリー役・・・・・・・・・ジェームズ・フェルプス
 ジョージ・ウィーズリー役・・・・・・・・オリバー・フェルプス
 その他
監督:アルフォンソ・キュアロン
公開:2004年・アメリカ映画
内容:今回ハリーは外見も内面も驚くべき成長を遂げる13歳。ハリーもハリーを演じるダニエル・ラドクリフたちも今までにない劇的な変化を見せる。襲いかかる恐怖もこれまでは趣を異にする。

ハリポタアズ本
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 原作 J.K. ローリング (著)
ハリーポッターとアズカバンの囚人
ハリー・ポッター 静山社 オフィシャルサイト


ハリーポッターとアズカバンの囚人222
シリーズ史上1番面白い!!
なんていってもゲーリーオールドマンが出演していらっしゃるんだもの!!(笑)
ビバ★シリウス!!
ストーリーも仕掛がいっぱいで、サスペンスっぽいとこが今までにない感じで良いよ。
途中まで色んなコトが「?」「?」ってなっていたのが、後半から謎が解けていくってパターンは、ありがちでもやっぱり面白いよね。
ただ、1・2に比べて私服でいるシーンの方が多かったのが、魔法使いっぽさが薄れて残念だったな。
1・2のハリポタファンには、この変化は微妙かもしれないけど、新しいファンを呼びそうな感じだね。
今までのは子供向けだったけど、今回のは大人も楽しめる作品。

追加・・・
ダンブルドア役の人が代わってますね・・・前のリチャード・ハリスが亡くなられたとかで急遽マイケル・ガンボンにかえたんだそうです。どうりで若返った感がしたわけですね。
若返った分、より戦えそうになったダンブルドア校長。今後の活躍が楽しみです。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


ハリーポッターとアズカバンの囚人 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ハリーポッターと不死鳥の騎士団 - ジャンル : 映画

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリポタ秘密

ハリー・ポッターと秘密の部屋 DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★☆☆

出演
ハリー・ポッター役・・・・・・・・・・・・・ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー役・・・・・・・・・・・ ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー役・・・エマ・ワトソン
アルバス・ダンブルドア役・・・・・・・・リチャード・ハリス
ミネルバ・マクゴナガル役・・・・・・・・マギー・スミス
ルビウス・ハグリッド役・・・・・・・・・・ロビー・コルトレーン
セブルス・スネイプ役・・・・・・・・・・・アラン・リックマン
フレッド・ウィーズリー役・・・・・・・・・ジェームズ・フェルプス
ジョージ・ウィーズリー役・・・・・・・・ オリバー・フェルプス
ジニー・ウィーズリー役・・・・・・・・・ ボニー・ライト
監督:クリス・コロンバス
公開:2002年・アメリカ映画
内容:魔法学校ホグワーツの2年目を迎えた少年ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)とその仲間たちは、校内で人々が次々と石化していくという怪事件の謎に立ち向かっていく。

ハリポタ秘密本
ハリー・ポッターと秘密の部屋 原作 J.K. ローリング (著)
ハリー・ポッターと秘密の部屋
ハリー・ポッター 静山社 オフィシャルサイト


ハリーポッターと秘密の部屋222
何気に話が複雑だね。
ハリーポッターと賢者の石が、おもいっきりファンタジックで子供向けだっただけに、今回もそんな感じでいくのかなぁと思いきや、すでに暗い影がハリーに降りかかっていて、のんきに観てるとわっけわからん!ってなりそう。
それにしても、ロンがカワユイよぉ~。
ブサカワイイってのはロンのためにあると思う。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン


ハリーポッターと秘密の部屋 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : ハリーポッターと不死鳥の騎士団 - ジャンル : 映画

ハリーポッターと賢者の石

ハリポタ賢者

ハリーポッターと賢者の石 DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★☆

出演
ハリー・ポッター役・・・・・・・・・・・・ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー役・・・・・・・・・・ ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー役・・エマ・ワトソン
オリバー・ウッド役・・・・・・・・・・・・ショーン・ビガースタッフ
パーシー・ウィーズリー役・・・・・・ クリス・ランキン
フレッド・ウィーズリー役・・・・・・・・ジェームズ・フェルプス
ジョージ・ウィーズリー役・・・・・・・ オリバー・フェルプス
アルバス・ダンブルドア役・・・・・・ リチャード・ハリス
ミネルバ・マクゴナガル役・・・・・・ マギー・スミス
ルビウス・ハグリッド役・・・・・・・・ ロビー・コルトレーン
セブルス・スネイプ役・・・・・・・・・ アラン・リックマン
その他
監督::クリス・コロンバス
公開:2001年・アメリカ映画
内容:親戚の虐待を受けながら育てられていた孤児のハリー・ポッター(ダニエル・ラトクリフ)は、11歳の誕生日に自分が魔法使いであることを知らされ、魔法寄宿学校に入学。仲間たちと共に魔法の勉強に勤しみながら、両親の死の真相や、学校内の陰謀に立ち向かっていく。

ハリポタ賢者本
ハリーポッターと賢者の石 原作 J.K. ローリング (著)
ハリーポッターと賢者の石
ハリーポッター 静山社 オフィシャルサイト


ハリーポッターと賢者の石222
これぞファンタジー!!
魔法にまつわる道具や動物が本当に可愛くて、ハリーが町を見て口をポッカーんとさせてたその気持ちが凄く分かるよ。
ここまでファンタジックアイテムオンパレードで、今後ネタつきたりしないか不安なところだけどね。
このてのシリーズものは、始まりが一番面白いよねぇ。
どういう道具を集めて、どういう魔法を覚えてっていう過程は、見ていてウキウキする感じ。
シリーズものなのに、1話がとてもまとまってるのも良いですね。
今後ひたすら何者かとの戦いになっていくだけに、ハリー幸せそうで良かったね。って感じ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

ハリーポッターと賢者の石 関連商品↓


続きを読む »

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ギルバート・グレイプ

ギルバートグレイプ

ギルバート・グレイプ DVD
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演
 ギルバート・グレイプ役・・・・・ジョニーデップ
 ベッキー役・・・・・・・・・・・・・・ジュリエット・ルイス
 ベディ・カーヴァー役・・・・・・・メアリー・スティーンバーゲン
 アーニー・グレイプ役・・・・・・・レオナルド・ディカプリオ
 ボニー・グレイプ(母親)役・・・ダーレーン・ケイツ
 エイミー・グレイプ役・・・・・・・・ローラ・ハリントン
 エレン・グレイプ役・・・・・・・・・メアリー・ケイト・シェルハード
 タッカー役・・・・・・・・・・・・・・・ジョン・C・ライリー
 ボビー・マックバーニー役・・・クリスピン・グローヴァー
 ミスター・カーヴァー役・・・・・・ケヴィン・タイ
 その他
監督::ラッセ・ハルストレム
公開:1993年・アメリカ映画
内容:身動きできないほど太ってしまった過食症の母、18歳で知的障害をもつ弟アーニーと、2人の姉妹。田舎町アイオワ州エンドゥーラで、亡き父の代わりに一家を支え、希望や夢を抱く暇さえない日々を過ごすギルバート。だが、自由で快活な旅人ベッキーとの出会いが、彼の心に少しずつ変化もたらした。

ギルバートグレイプ 関連商品
ギルバートグレイプ本

ギルバート・グレイプ (映画で覚える英会話アルク・シネマ・シナリオシリーズ)


ギルバートグレイプ2
ジョニーデップ、レオナルドディカプリオ共演って当時話題にもなったよね。
二人とも名役者だから、演技でつぶしあいになるかと思いきや、レオのちょと走りぎみの演技をジョニさんが上手くフォローした感じに思えたかな。
二人が兄弟って設定は無理あったと思うけど。
内容は…んーなんかスッパイね。ほろ苦いというよりスッパイ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : ジョニー・デップ - ジャンル : 映画


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。