今話題の♪






いらっしゃいませ♪

FC2カウンター

ブログランキング

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


AMAZON

カテゴリー

ジョニーデップ 出演作

最近のコメント

最近のトラックバック

月間ページランキング

ブログパーツ

メロメロパーク

TSUTAYAでレンタル

安く買うならここ!

映画館紹介

PR

マイサイト

お気に入りリンク♪

お気に入り映画♪

記事一覧

★あ行★★★★

アイアムレジェンド

アイスパイ

明日の記憶

アップルシード

アダムス・ファミリー

アダムス・ファミリー2

アメリ

アリーマイラブ

イーオン・フラックス

妹の恋人

犬神家の一族

イルマーレ

インタビューウィズヴァンパイア

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

イン・ハー・シューズ

インビジブル

ウェディング・プランナー

ウルトラバイオレット

運命の女

X-ファイル ザ・ムービー

X-MEN

X-MEN2

X-MEN ファイナル ディシジョン

エド・ウッド

L change the WorLd

大奥

オーシャンズ11

オースティンパワーズ ゴールドメンバー

オペラ座の怪人

オーメン666

オリバーツイスト


★か行★★★★

崖の上のポニョ

風の谷のナウシカ

仮面の男

ガール・ネクスト・ドア

危険な遊び

キッド

CASSHERN

キャットウーマン

嫌われ松子の一生

ギルバートグレイプ

キャスパー

クイーンオブザヴァンパイア

クロサギ

グリーンマイル

紅の豚

ゲゲゲの鬼太郎

ゲド戦記

下弦の月ド

恋は邪魔者

皇帝ペンギン

50回目のファーストキス

コーヒープリンス1号店

コープスブライド

コールドマウンテン

コンスタンティン


★さ行★★★★

THE 有頂天ホテル

サウンドオブミュージック

さくらん

ザスーラ

座頭市

サンキューボーイズ

幸せになるための27のドレス

シークレットウインドウ

CSI:5科学捜査班

CSI:科学捜査班 マイアミ

CSI:ニューヨーク

四角い恋愛関係

シカゴ

シークレットアイドル ハンナモンタナ

シザーハンズ

シックスセンス

死ぬまでにしたい10のこと

SHINOBI

下妻物語

シャーロットのおくりもの

ジョーブラックをよろしく

シンシティ

真珠の耳飾りの少女

スウィーニー・トッド

スコーピオンキング

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スターダスト

スタンドバイミー

スパイダーマン

スパイダーマン2

スパイダーマン3

スーパーマンリターンズ

スリーピーホロウ

SEX and the CYTI

SEX AND THE CITY

007 ダイ・アナザー・デイ

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

千と千尋の神隠し

千年女優


★た行★★★★

ダヴィンチコード

TAXi3

TAXI NY

ターミナル

ターミネーター2

ターミネーター3

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

チャーリーとチョコレート工場

デスパレードな妻たち

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート the Last name

デビルマン

天空の城ラピュタ

天国の階段

電車男

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー2

トゥルーマン・ショー

時をかける少女

ドクター・フー

となりのトトロ

トリック 劇場版

トリック 劇場版2

どろろ

ドリームガールズ

トュームレイダー

トュルーライズ


★な行★★★★

ナイトミュージアム

ナイトメアービフォアクリスマス

ナショナルトレジャー

ナルニア国物語

200本のたばこ

猫の恩返し


★は行★★★★

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

ハウルの動く城

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

8人の女たち

バットマン

バットマン リターンズ

バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~

バットマンビギンズ

花よりもなほ

パニックルーム

パフューム

バブルへGO!!

ハリーポッターとアスカバンの囚人

ハリーポッターと賢者の石

ハリーポッターと秘密の部屋

ハリーポッター/不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

バンビ

バンビ2

ビッグフィッシュ

ピーター・パン

ピーターパン2

HERO

HEROES シーズン1

ピンポン

ファイナル・デスティネーション

ファインディング・ニモ

ファム・ファタール

Vフォー・ヴェンデッタ

フィフスエレメント

フォレストガンプ

フライトプラン

フラガール

プラクティカル・マジック

ブラザーズグリム

プラダを着た悪魔

ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月

プリティーリーグ

フルハウス

ブレイブストーリー

プレステージ

フレンズ

ブロウ

ペネロピ

ボーイズドントクライ

僕は妹に恋をする

火垂るの墓

ホットショット

ホリデイ

ホーンティング


★ま行★★★★

マイガール

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

魔女の宅急便

マーズアタック!

マトリックス

マトリックスリローデッド

マトリックス レボリューションズ

魔法にかけられて

マリーアントワネット

マリーアントワネットの首飾り

マルコヴィッチの穴

Mr.インクレディブル

ミスポター

耳をすませば

めぐり逢えたら

蟲師

ムーンチャイルド

メリーポピンズ

メンインブラック

MIB:2

もののけ姫


★ら行★★★★

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ラバーズ

ラン・ローラ・ラン

リーグオブレジェンド

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リバティーン

ルパン三世 カリオストロの城

レジェンド・オブ・ゾロ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レモニースニケットの世にも不幸せな物語り

ロズウェル

ロリータ


★わ行★★★★

笑う大天使(ミカエル)

Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーターパン2 ネバーランドの秘密

ピーターパン2

ピーターパン2 ネバーランドの秘密 DVD
ピーターパン2 ネバーランドの秘密 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 ジェーン声・・・・・・・ ハリエット・オーウェン、上戸彩
 ピーター・パン声・・・ブレイン・ウィーバー、林勇
 フック船長声・・・・・・コーリー・バートン、内田直哉
 スミー声・・・・・・・・・ジェフ・ベネット、熊倉一雄
 ダニー声・・・・・・・・・アンドリュー・マクドノゥ、小倉裕大
 エドワード声・・・・・・ロジャー・リース、桐本琢也
 カビー声・・・・・・・・・スペンサー・ブレスリン、常盤祐貴
 ウェンディ声・・・・・・ケイス・スーシー、安田成美
 その他
監督:ロビン・バッド
公開:2002年・アメリカアニメ映画
内容:世界中で愛され続けている、ディズニーのファンタジーアニメの続編。ピーター・パン、ティンカー・ベル、フック船長他、お馴染みのキャラに加え、ウェンディの娘・ジェーンが登場。


これはティンカーベルファンのために作ったのに違いない。
そのぐらい、前作はウェンディが中心だったのに対し、今作はピーターパンとティンカーベルが中心。
というよりジェーンの印象が薄いだけかもしれないけど。
ウェンディがいい子だっただけに、ティンカーベルの意地悪い所が目立っていて可愛かったけど、ジェーンは性格悪いからティンカーベルとキャラがかぶりぎみだよね。
ウェンディ派よりティンカーベル派って人は楽しめる作品なんじゃないかな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Mr.インクレディブル

インクレディブル

Mr.インクレディブル DVD
Mr.インクレディブル オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー× その他)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 Mr. インクレディブル声・・・クレイグ・T・ネルソン、三浦友和
 イラスティガール声・・・・・ ホリー・ハンター、黒木瞳
 ヴァイオレット声・・・・・・・・サラ・ヴァウエル、綾瀬はるか
 ダッシュ声・・・・・・・・・・・・スペンサー・フォックス、海鋒拓也
 ジャック声・・・・・・・・・・・・ イーライ・フシール
 フロゾン声・・・・・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン、斎藤志郎
 エドナ声・・・・・・・・・・・・・・ブラッド・バード、後藤哲夫
 シンドローム声・・・・・・・・・ジェイソン・リー、宮迫博之
 ミラージュ声・・・・・・・・・・・エリザベス・ペーニャ、渡辺美佐
 その他
監督:ブラッド・バード
公開:2004年・アメリカアニメ映画
内容:ラリーは元気で明るい性格ではあるが、失敗ばかりで定職に就けずに離婚してしまう。そのため、大切な一人息子のニックと共に暮らせない。職探しに奔走する彼は、ようやく自然史博物館の警備員として働くことになった。しかし、その博物館には、夜になると、展示物が魔法の宝物の力で動き出すという秘密があった。ラリーは唖然・呆然とするばかり。また、この博物館の元から居た警備員達が怪しい計画を密かに進めていた。果たして、ラリーは博物館を守ることができるのか。そして、またニックと共に暮らせるのか。


やっぱりスーパーパワーを持つヒーロー物は、似たり寄ったりでも見てて楽しいなぁ。
ヴァイオレットのモデルがファンタスティック4のインヴィジブル・ウーマンらしいんだけど、モデルというよりそのまんまw
イラスティガールなんて、まるでワンピースのルフィーみたいだしww
それでもやっぱりこういう系のは好きですね。
シンドロームがくりーむしちゅうの有田にそっくりと当時でも話題だったけど、声は宮迫なんですねw
ピクサーアニメって動きが独特で、アニメでもない実写でもないあの動きは少し気になるけど、昔からあるディズニーらしさってこういう所にあるかもしれないですね。
ストーリー的には観やすく分かりやすい。家族と一緒にどうぞって感じでw

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : ディズニー映画 - ジャンル : 映画

危険な遊び

危険な遊び

危険な遊び DVD
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演
 マーク・エヴァンス役・・・・イライジャ・ウッド
 ヘンリー・エヴァンス役・・・マコーレー・カルキン
 ヘンリーの父役・・・・・・・・ダニエル・ヒュー・ケリー
 ヘンリーの母役・・・・・・・・ウェンディ・クルーソン
 マークの父役・・・・・・・・・・デヴィッド・モース
 ヘンリーの妹役・・・・・・・・クイン・カルキン
 ヘンリーの弟役・・・・・・・・ロリー・カルキン
 児童心理学者役・・・・・・・ジャクリーン・ブルックス
 その他
監督:ジョセフ・ルーベン
公開:1993年・アメリカ映画
内容:母を亡くし叔父夫婦に預けられたマークは同じ年頃のいとこヘンリーとすぐに打ちとけた。新しい冒険と遊びを覚え寂しさも忘れられるかのように思えた。しかし、ヘンリーのイタズラは日ごとにエスカレートしていく。犬をボウガンで撃ち殺し、衝突事故を引き起こす。ヘンリーの瞳の奥に潜む殺意を見抜いたマークは大人に助けを求めるが…。


kikennnaasobi2.jpg

イランジャウッドがまだ小さいよ。
母親の愛を独り占めしたい子供独特の世界をミステリアスに描いた感じだな。
兄弟をもつ子供なら理解できる世界なのかもしれないけど、ここまでやれるには頭が良くないと出来ないし、頭が良ければ善悪も分かるだろうし・・・愛情深きゆえにといったところかな。
最後のシーンがかなり衝撃的だけど、あのシーンにブーイングした母親がどんだけいたことか。
ストーリー上悪がヘンリーだけど、あんなことが出来る母親はこの世にいるんだろうかね?
色々考えると深い作品だな。
それにしても、日本のタイトルが「危険な遊び」になっているけど、そのまま直訳で「いい子」としても不気味な感じで良かったと思うんだけどなぁ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ナショナルトレジャー

ナショナルトレジャー

ナショナルトレジャー DVD
ナショナルトレジャー オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 ベン・ゲイツ役・・・・・・・・・・・・ニコラス・ケイジ
 セダスキー役・・・・・・・・・・・・ ハーヴェイ・カイテル
 パトリック・ゲイツ役・・・・・・・・ジョン・ヴォイト
 アビゲイル・チェイス役・・・・・・ダイアン・クルーガー
 ライリー・プール役・・・・・・・・・ジャスティン・バーサ
 イアン・ハウ役・・・・・・・・・・・・ショーン・ビーン
 ジョン・アダムス・ゲイツ役・・・クリストファー・プラマー
 その他
監督:ジョン・タートルトーブ
公開:2004年・アメリカ映画
内容歴史学者であり冒険家のベン・ゲイツは、テンプル騎士団の秘宝の秘密を受け継ぐ一族の末裔。秘宝は、当時のフリーメイソンらによってイギリスの手に渡らないようにアメリカ建国時に封印されたという。ベンは祖父からその話を聞かされて育ち、大人になって富豪の冒険家イアン・ハウからトレジャーハントの出資を受けることになった。ベンは海泡石のパイプを発見し、「アメリカ独立宣言書」にその秘密が隠されていることが判明する。ベンが宣言書を盗むのを拒んだため、イアンとの協力関係は終わり、対立する。ベンは宣言書が保管されている国立公文書館のチェイス博士やFBIにイアンの危険性を警告するがとりあってもらえない。そこで宣言書を「保護」するため、先手を打って自ら盗み出すことにした。


ナショナルトレジャー2

見る前から分かるように、宝探しとか展開とかベタな所とか結末とかが何とかジョーンズさながらでしたね。
娯楽映画っていう意味ではまぁはずしてないけど。
でも宝探しのために宝以上の国宝を地図にするっていうのもなんだかなぁ。
謎を解いていく過程も面白いけど、アメリカ独立宣言書を盗む過程がルパンだったりキャッツアイだったりを思い出す感じで好きでした。
それにしてもここの宝を発見されて一番悔しいのは神父さんだろうな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

大奥

大奥

大奥 DVD
大奥 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送
満足度:★☆☆☆☆

出演
 絵島役・・・・・・・・・・・・ 仲間由紀恵
 生島新五郎役・・・・・・・西島秀俊
 月光院役・・・・・・・・・・ 井川遥
 間部越前守詮房役・・・及川光博
 宮路役・・・・・・・・・・・・ 杉田かおる
 金子長十郎役・・・・・・・北村一輝
 懐月堂安度役・・・・・・・谷原章介
 谷口新八役・・・・・・・・・竹中直人
 滝川役・・・・・・・・・・・・ 浅野ゆう子
 蓮浄院役・・・・・・・・・・・松下由樹
 天英院役・・・・・・・・・・・高島礼子
 ナレーション・・・・・・・・・梶芽衣子
 その他
監督:林徹
公開:2006年・日本映画
内容:正徳二年(1712年)、第七代将軍・家継の時代。将軍と呼ぶにはあまりにも幼い、齢4つの将軍をめぐって、江戸城では表裏舞台がうごめいていた。
第六代将軍・家宣に取り立てられ、幼将軍・家継の後見人となった側用人・間部詮房。能役者から、幕府の実権を握る地位にまで登りつめた間部を快く思わない、秋元喬知をはじめとする老中たちとの醜い幕閣の権力争いが表面化する中、大奥でも、先代将軍未亡人・天英院と若く美しい将軍生母・月光院との女の意地を賭けた闘いが繰り広げられていた。そんな混沌とした大奥に、月光院の推挙で若くして大奥総取締に昇格した絵島(仲間由紀恵)。月光院の信頼も厚く、大奥女中の間でも信頼と人気を集めるに至ったが、それは対立する天英院派の不満とストレスの矛先へと変わっていった。
そんな折、間部と月光院の恋のうわさが流れる。この機を逃さぬ天英院は老中たちと結託し、月光院の右腕である絵島を謀りにかけるのだった。寺社詣の帰りに寄った歌舞伎観劇で、絵島は役者の生島新五郎と出会った。男を知らず生きてきた絵島は、美男子・生島に魅了されてしまう。それが天英院の策略だとも知らずに……。


大奥2

毎回出演者が変わらない所はファンにはたまらない部分かもしれないのだけど、いいかげん飽きるよね。
ドラマの方で大奥の最後は完結していたから、この先作るとしたら時代をさかのぼるしかないわけで、どうするんだろう?とか思ってたら、映画にするにはうってつけの7代目で妙に納得。
まぁ、どの時代にしろ根本が変わっていないから、衣装が派手なだけの現代ドラマと変わらないってのが大奥の痛い所というか、いいところと言うか・・・・。
なんにしろ映画の内容よりも撮影時の様子の方が大いに気になる作品だぁね。
あれだけ大物女優が集まっていればもう大変でしょうよ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

ナイトミュージアム

ナイトミュージアム

ナイトミュージアム DVD
ナイトミュージアム オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー× その他)
鑑賞:レンタル・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 ラリー・デイリー役・・・・・・・・・ベン・スティラー
 セシル・フレデリックス役・・・・ディック・ヴァン・ダイク
 ガス役・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミッキー・ルーニー
 レベッカ・ハットマン役・・・・・・ カーラ・グギノ
 ドクター・マクフィー役・・・・・・・リッキー・ジャーヴェイス
 レジナルド役・・・・・・・・・・・・・ ビル・コッブス
 ニック・デイリー役・・・・・・・・・・ジェイク・ジェリー
 エリカ・デイリー役・・・・・・・・・ キム・レイヴァー
 セオドア・ルーズベルト役・・・・ロビン・ウィリアムズ
 ガイウス・オクタヴィウス役・・・スティーヴ・クーガン
 アッティラ役・・・・・・・・・・・・・・パトリック・ギャラガー
 ジェデダイア・スミス役・・・・・・オーウェン・ウィルソン
 アクメンラー役・・・・・・・・・・・・ラミ・マレック
 サカジャウィア役・・・・・・・・・・ミズオ・ペック
 その他
監督:ショーン・レヴィ
公開:2006年・アメリカ映画
内容:ラリーは元気で明るい性格ではあるが、失敗ばかりで定職に就けずに離婚してしまう。そのため、大切な一人息子のニックと共に暮らせない。職探しに奔走する彼は、ようやく自然史博物館の警備員として働くことになった。しかし、その博物館には、夜になると、展示物が魔法の宝物の力で動き出すという秘密があった。ラリーは唖然・呆然とするばかり。また、この博物館の元から居た警備員達が怪しい計画を密かに進めていた。果たして、ラリーは博物館を守ることができるのか。そして、またニックと共に暮らせるのか。


ナイトミュージアム12
物に命が宿り、動き出すっていうのはこれまでにもわりとあったけど、博物館の置物が動くっていうのはまた面白いですね。
歴史上の自分物の性格を尊重しつつ、それでもおぎなえない場合は、「しょせんは作り物だから・・・」と言い訳をうまくしていたのが面白かったです。
歴史好きな人には特にウキウキするような内容でしょうね。
冒頭の恐竜の骨が犬みたいになるのは、めちゃくちゃ可愛かったけど、あれも宣伝なのでわりと多く流れていた分、驚きが少なかったのが残念w
それより、あんなに大きなものが暴れまわってるのに、周りが平然としてるのはちょっと面白かったけどね。
駄目駄目だったラリーが、この一件で大きく成長し、最後には自信満々、俺なら出来るといった表情だったけど・・・実はそんなに大きいことをしたわけでもなく、それでもあんなに大きな顔が出来てしまうのがラリーらしいっちゃらしいけどw
そういうささいな自信でも持って生きられるようになれば大ききな変化も望めるってことなんでしょうね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

HEROES シーズン1

ヒーローズ

HEROES / ヒーローズ DVD-BOX 1
HEROES オフィシャルサイト
(壁紙○ スクリーンセーバー○ その他)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★★★★

出演
 ピーター・ペトレリ役・・・・・・・・・・・マイロ・ヴィンティミリア
 ヒロ・ナカムラ役・・・・・・・・・・・・・・マシ・オカ
 クレア・ベネット役・・・・・・・・・・・・・ヘイデン・パネッティーア
 ネイサン・ペトレリ役・・・・・・・・・・・エイドリアン・パスダー
 モヒンダー・スレシュ役・・・・・・・・ センディル・ラママーシー
 ニキ・サンダース役・・・・・・・・・・・ アリ・ラーター
 マット・パークマン役・・・・・・・・・・・グレッグ・グランバーグ
 ノア・ベネット役・・・・・・・・・・・・・・・ジャック・コールマン
 サイラー/ガブリエル・グレイ役・・・ ザカリー・クイント
 マイカ・サンダース役・・・・・・・・・・・ノア・グレイ=ケイビー
 モリィ・ウォーカー役・・・・・・・・・・・・アデール・ティシュラー
 アンドウ・マサハシ役・・・・・・・・・・・ジェームズ・キーソン・リー
 その他
公開:2006年~・アメリカ海外ドラマ
内容:アメリカ、インド、日本。遠く離れたまったく別の土地で、ある現象が起こり始める。平凡な人々に突如として、空中飛行、肉体再生、未来予知、時空操作など特殊な能力が備わりはじめたのだ。自分の能力に使命を感じる者もいれば、能力を恐れひた隠しにする者、自分の能力を悪用する者が現れる。そして、相手の能力を奪う殺人鬼「サイラー」、2008年11月8日に起こるニューヨークでの大爆発。それらを阻止しようと、まったく繋がりの無かった彼らが集い始める。


ヒーローズシーズン12
サイラーがキモイよ~・゚・(ノД`)・゚・
「ヤッター!」で有名なヒロ人気で多いに期待されたHEROES。
でも、そのヤッターの使用回数は、巨人の星でいう実際ちゃぶ台をひっくり返した回数なみw
そんなことは、どうでもよくなるぐらい面白く、すぐに引き込まれてしまいました。
誰が悪者で誰が正義の味方なのか分からない作りや複線たっぷりのミステリー要素もたまらないですね。
出演者(能力者)が多い上に、それぞれのストーリーがほぼ同時進行だから、全部ちょっとずつ進んでは人が変わりの繰り返しは、ちともやもやしますねw
1つの目的のために、物事が少しずつ変化していってシーズン1のラストは見応え抜群でした。
目的を終えて・・・この先の展開がネタ切れになってないか心配ですが、今後も楽しみなドラマの一つですね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : 映画

マルコヴィッチの穴

マルコヴィッチの穴

マルコヴィッチの穴 DVD
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★☆☆☆

出演
 クレイグ・シュワルツ役・・・・・・・・・・・・・ジョン・キューザック
 ロッテ・シュワルツ役・・・・・・・・・・・・・・キャメロン・ディアス
 マキシン役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キャサリン・キーナー
 ジョン・ホレイショ・マルコヴィッチ役・・・ジョン・マルコヴィッチ
 レスター役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オーソン・ビーン
 チャーリー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チャーリー・シーン
 フロリス役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・メアリー・ケイ・プレイス
 初めての客役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・W・アール・ブラウン
 その他
監督:スパイク・ジョーンズ
公開:1999年・アメリカ映画
内容:新鋭スパイク・ジョーンズの初長編映画で、“俳優ジョン・マルコヴィッチ”の頭へとつながる穴を巡る不条理コメディ。サエない人形師がビルの中で発見した穴は、俳優マルコヴィッチの頭脳に直結していた…。


マルコヴィッチの穴2

ユーモアに作っているけど、かなりシュールな内容だよね。
事の発端は人の体を利用して生き続けているあの人達ではなく、ビル・ロッテ・マキシンの三角関係にあって、マルコヴィッチは思いっきりそれに巻き込まれる感じで・・・。
結局マキシンは、ビル・ロッテだけではなく、マルコヴィッチまで魅了してしまうんだけど、マキシン役の人がそこまで魅力的じゃない所が納得いかんなぁ。キャメロンの方が断然可愛いっちゅうの。
何よりマルコヴィッチが本人役っていうのが面白い所だよね。
架空の役者でも良かっただろうに、本人を使うことでフィクションなんだけど、どこかリアルな世界観が出てるのが面白い。
またマルコヴィッチの演技にこの作品の全てがかかってるところで、見事に演じきっているのが素晴らしいですね。さすが。
けして万人に受ける内容ではないけど、強烈に記憶にのこる作品ですね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

ドクター・フー

ドクターフー

ドクター・フー DVD
ドクター・フー オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送・吹替え
満足度:★★☆☆☆

出演
 1代目 ドクター役・・・・・・・・・・・・・・・・ ウィリアム・ハートネル
 2代目 ドクター役・・・・・・・・・・・・・・・・ パトリック・トラウトン
 ローズ・タイラー役・・・・・・・・・・・・・・・ ビリー・パイパー
 ミッキー・スミス役・・・・・・・・・・・・・・・・ノエル・クラーク
 キャプテン・ジャック・ハークネス役・・・ジョン・バロウマン
 ジャッキー・タイラー役・・・・・・・・・・・・ カミーユ・コデュリ
 その他
公開:1963年~・イギリスドラマ
内容:タイムマシン「ターディス」を操り、時空を旅する謎の男ドクター。その正体は、遠い宇宙からやって来た、2つの心臓を持つ(不死身の)異星人。自由に時空を旅しながら、宇宙にはびこる悪の野望と日夜闘っているのだ。
そんなドクターに出会ったのが、ロンドンのデパートで働く19歳のローズ。ドクターに窮地を救われ、相棒として一緒に冒険の旅に出ることを決意する。
遠い未来の地球滅亡の日を目撃したり、19世紀にチャールズ・ディケンズと出会ったり、未知なるエイリアンと対決したり、第二次大戦のさなかのロンドンに降り立ったり……。そんな数々の冒険の中には、環境問題や家族の絆、生命をめぐる哲学など、人類が直面するかもしれない問題へのメッセージものぞく。
ターディスに乗って過去へ、未来へ、扉の向こうには人類の存亡に関わる数々の冒険が待ち受ける。果たしてドクターは人類を救えるのか!


ドクターフー12
海外ドラマの宇宙ものって大概このレベルが限界だよね。
明らかに着ぐるみのエイリアンがいきなりCGで機敏な動きになる違和感がたまらんわ。
シリーズ最初の頃は本当にちゃちぃ内容・映像だったけど、回を増すごとに両方ともクオリティが増していくのが、人気あるんだね、良かったね、って思えたりもしたり。
内容の割りにストーリーにスピード感もあって展開が速いから見やすいのかも。
父親の話の回では思わず泣いてしまったしね。うっかり。
あぁ、でもせっかくドクターに愛着わいてきたのに、外見変わっちゃってなんだかなぁ。
また慣れるまで時間かかりそう・・・。
ていうか、ドクターのどこらへんが宇宙人なのか未だ分からないのは私だけだろうか。
TV放映ではローズの回で終わってキリも良かったけど、このドラマ自体はシリーズも沢山でていて、ドクターフーも9代目以上・・・ヒロインも変わりまくり・・・ローズの回でしっくりきていた私にとっては微妙なとこだけど、見たら見たで面白いんでしょうね。
んーでも・・・ローズとドクターは一緒になってほしかったなぁ・・・。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : 映画

トリック 劇場版2

トリック劇場版2

トリック 劇場版2 DVD
トリック 劇場版2 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル
満足度:★★★☆☆

出演
 山田奈緒子役・・・・・・・・・・仲間由紀恵
 上田次郎役・・・・・・・・・・・・阿部寛
 矢部謙三役・・・・・・・・・・・・生瀬勝久
 山田里見役・・・・・・・・・・・・野際陽子
 筐神佐和子役・・・・・・・・・・片平なぎさ
 西田美沙子役・・・・・・・・・・堀北真希
 青沼和彦役・・・・・・・・・・・・平岡祐太
 回りくどい富毛村村長役・・・綿引勝彦
 その他
監督:堤幸彦
公開:2006年・日本映画
内容:関東沖合いに浮かぶ小さな島・筐神(はこがみ)島。島を見下ろす山の頂上には、なぜか異様な巨岩が乗っている。
その岩は、この島を支配する霊能力者・筐神佐和子が一人で、しかもたった一晩のうちに持ち上げたものだという・・・
ある日、上田の研究室を青沼という青年が訪ねてくる。10年前、筐神佐和子に連れ去られた幼馴染の美沙子という女性を救い出して欲しいというのだ。佐和子が恐ろしい霊能力者だと聞き一人では心もとない上田は、例によって奈緒子を巻き込み
佐和子とその信奉者たちが待ち受ける筐神島へと向かう。二人の前で次々と繰り広げられる驚愕の奇蹟の数々。
それは果たして、佐和子の強大な霊能力によるものなのか、それとも単なるトリックか!?

トリックTV
トリックTVシリーズ
トリック(1)


トリック劇場版22
よ~ろしくね~。
前回よりもさらにおふざけな内容ですね。
トリック独特の不気味さは一体どこへやら・・・・・。
この作品の前にやっていたドラマスペシャルの方で、二人の関係性がかなり近づいていいじゃないですか!とか思ってたのに、今作でまたいきなり距離感があったのが寂しかったかなぁ。
トリックも解説される前に分かってしまうようなレベルだったのも残念だな。
ストーリーが面白かっただけに、もう少し作りこんでほしかったよ。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

トリック 劇場版

トリック劇場版

トリック 劇場版 DVD
トリック 劇場版 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:TV放送
満足度:★★★☆☆

出演
 山田奈緒子役・・・・・仲間由紀恵
 上田次郎役・・・・・・・阿部寛
 矢部謙三役・・・・・・・生瀬勝久
 山田里見役・・・・・・・野際陽子
 神崎 明夫役・・・・・・・山下真司
 南川 悦子役・・・・・・・芳本美代子
 長曾我部 為吉役・・・伊武雅刀
 神001番役・・・・・・・・竹中直人
 神002番役・・・・・・・・ベンガル
 神003番役・・・・・・・・石橋蓮司
 琴美役・・・・・・・・・・・成海璃子
 その他
監督:堤幸彦
公開:2002年・日本映画
内容:300年に一度、巨大な亀が現れて大きな災いをもたらすという、糸節村が舞台。報酬に目がくらんだ奈緒子は、村民の不安を取り除くため神を演じることに。しかし、村ではそれぞれ神を名乗る3人の珍奇な男が待ち受けていた!
奇遇にも別口でその一件に関わっていた若手天才物理学者・上田次郎と協力し、男たちのインチキと300年に1度の災いに立ち向かう。

トリックTV
トリックTVシリーズ
トリック(1)


トリック劇場版12
何度か見たな。
ドラマシリーズを好きでよく見ていたけど、この劇場版はTVシリーズでの不気味な空気が緩和されてるのが気になったかなぁ。
面白いんだけど、面白さだけに偏ってる感じで、トリックファンとしては物足りない感じがしました。
お母さんが美味しいとこ全部もっていっちゃうのも微妙なとこだけど、そこはトリックらしさなんだろうな。
二人の関係が微妙に近づいてきてるのはいいですね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

デスパレードな妻たち

デスパレードな妻たち

デスパレードな妻たち シーズン1 DVD Complete Box
デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX
デスパレードな妻たち オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー× その他)
鑑賞:レンタル・吹替え
満足度:★★★★★

出演
 スーザン・メイヤー役・・・・・・・・・・ テリー・ハッチャー
 リネット・スカーボ役・・・・・・・・・・・ フェリシティ・ハフマン
 ブリー・バン・デ・カンプ役・・・・・・・ マーシア・クロス
 ガブリエル・ラング役・・・・・・・・・・・エヴァ・ロンゴリア・パーカー
 イーディ・ブリット役・・・・・・・・・・・・ニコレット・シェリダン
 メアリー・アリス・ヤング役・・・・・・ ブレンダ・ストロング
 ジュリー・メイヤー役・・・・・・・・・・・アンドレア・ボーウェン
 マイク・デルフィーノ役・・・・・・・・・・ジェームズ・デントン
 カール・メイヤー役・・・・・・・・・・・・・リチャード・バージ
 トム・スカーボ役・・・・・・・・・・・・・・ ダグ・サヴァント
 レックス・バン・デ・カンプ役・・・・・・スティーブン・カルプ
 アンドリュー・バン・デ・カンプ役・・・ショーン・パイフロム
 ダニエル・バン・デ・カンプ役・・・・・ ジョイ・ローレン
 ジョージ・ウィリアムズ役・・・・・・・・ロジャー・バート
 オーソン・ホッジ役・・・・・・・・・・・・・カイル・マクラクラン
 カルロス・ソリス役・・・・・・・・・・・・・リカルド・アントニオ・チャビラ
 ジョン・ローランド役・・・・・・・・・・・・ジェシー・メトカーフ
 オースティン・マカン役・・・・・・・・・・ジョシュ・ヘンダーソン
 ポール・ヤング役・・・・・・・・・・・・・・マーク・モーゼス
 ザック・ヤング役・・・・・・・・・・・・・・ コーディ・カッシュ
 ベティ・アップルワイト役・・・・・・・・・アルフレ・ウッダード
 マシュー・アップルワイト役・・・・・・・メカッド・ブルックス
 ケイレブ・アップルワイト役・・・・・・・ ページ・ケネディ→ナショーン・キヤース
 マーサ・フーバー役・・・・・・・・・・・・・クリスティーン・エスタブルック
 フェリシア・ティルマン役・・・・・・・・・ハリエット・サンソム・ハリス
 カレン・マクラスキー役・・・・・・・・・・ キャスリン・ジューステン
 その他
公開:2004年~・アメリカ海外ドラマ
内容:郊外の都市にある「ウィステリア通り」に住む4人の女性のそれぞれの悩みやトラブルを抱えた生活を、ミステリーやユーモアを交えて描いたドラマである。


デスパレードな妻たち12
冒頭からナレーションの人が・・・・と斬新な始まり方がインパクト大きいですね。
すごい吃驚しまたw
もともとはTV放送でやっていたのを見ていて、それがシーズン2ぐらいの内容だったので、「?」と思っていたことがスッキリしましたね。
4人の妻たちのストーリーで、好みもわかれそうだけど、私のお気に入りはなんと言ってもブリー・バン・デ・カンプ!!
あまりに不幸な出来事に立ち向かう姿や、あのキャラクター、色っぽいシーンすら笑ってしまいそうになるとこなんかも全部好きですね。
だから、シーズン3の途中あたりで問題がひとまず解決して幸せそうな姿は見ていて良かったねぇって心から思いましたw
この時期ブリー役のマーシア・クロスが出産したこともあり(?)シーズン3の途中から、やたら後姿が多かったり、全然出てこなかったりとあまりに不自然でw理由をしったら納得したけれど、ブリーの出てこないデスパレードは個人的には物足りなかったですね。
たぶんブリーだからというより、4人は常にそろってないと駄目なんでしょうね。
シーズン3で終わりかと思いきや、まだまだ続くそうで、まだ謎がいっぱい残っているし、なんと言ってもスーザン1人幸せで終わるのは納得いかないですしねw
今後が楽しみな作品です。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : 映画

スターウォーズエピソード3/シスの復讐

スターウォーズエピソード3

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 DVD
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 オビ・ワン=ケノービ役・・・・・・・・・・・・・・・・ユアン・マクレガー
 アミダラ王女役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ナタリー・ポートマン
 アナキン・スカイウォーカー役・・・・・・・・・・・ ヘイデン・クリステンセン
 パルパティーン最高議長役・・・・・・・・・・・・ イアン・マクディアミッド
 ベイル・オーガナ元老院議員役・・・・・・・・・ ジミー・スミッツ
 C-3PO役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アンソニー・ダニエルズ
 R2-D2役・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・ケニー・ベイカー
 メイス・ウィドゥ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン
 ヨーダ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ フランク・オズ
 ドゥークー伯爵役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クリストファー・リー
 コマンダー・コーディ役・・・・・・・・・・・・・・・・・テムエラ・モリソン
 ジャー・ジャー・ビンクス役・・・・・・・・・・・・・・アーメッド・ベスト
 チューバッカ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピーター・メイヒュー
 ティオン・メイドン役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブルース・スペンス
 キ=アディ=ムンディ/ヌート・ガンレイ役・・サイラス・カーソン
 マス・アミダ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・デヴィッド・バワーズ
 オーン・フリー・ター役・・・・・・・・・・・・・・・・・マット・ローワン
 ルウイー・ナベリー役・・・・・・・・・・・・・・・・・ グレーム・ブランデル
 ジョバル・ナベリー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・トリシャ・ノーブル
 ソーラ・ナベリー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クローディア・カーヴァン
 マレイ=ディー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・キー・チャン
 オーウェン・ラーズ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジョエル・エドガートン
 ダース・ベイダー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジェームズ・アール・ジョーンズ
 クイーン・アパイラナ役・・・・・・・・・・・・・・・・ ケイシャ・キャッスル=ヒューズ
 シオ・ビブル役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ オリヴァー・フォード・デイヴィス
 ニー・アレイヴァー役・・・・・・・・・・・・・・・・・・レナ・オーウェン
 その他
監督: ジョージ・ルーカス
公開:2005年・アメリカ映画
内容:クローン大戦が勃発し、アナキンとアミダラの秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力はますます拡大。共和国側は窮地に追いこまれていた。アナキンはシス卿のダース・ティラヌスを死闘の末に倒すが・・・。


スターウォーズエピソード32
沢山あるシリーズの中で、初めて映画館で見たので気分も上々です。
しかも、スターウォーズシリーズでもっとも興味深い所だったのでね、
見て正解でした。
とりあえず、皇帝の正体が分かっただけでも感無量です。
でも、この「帰ってきたダースベイダー」がもう少し活躍してほしかったですねぇ・・。
あんなに大々的に宣伝してるわりに、ほんの少しで終わっちゃったしなぁ。
やっぱり、ダースベイダーあってのスターウォーズでしょ!
なにわともあれ、R2-D2が可愛かったです。

スタエピ3

パンフレットが、ヴィジュアル本なみに凄い!

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画情報 - ジャンル : 映画

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スターウォーズエピ2

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃 DVD
スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃 オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・吹替え
満足度:★★★☆☆

出演
 オビ・ワン=ケノービ役・・・・・・・・ユアン・マクレガー
 アミダラ王女役・・・・・・・・・・・・・・ナタリー・ポートマン
 アナキン・スカイウォーカー役・・・・ヘイデン・クリステンセン
 パルパティーン最高議長役・・・・・イアン・マクディアミッド
 シミ・スカイウォーカー役・・・・・・・ ペルニラ・アウグスト
 C-3PO役・・・・・・・・・・・・・・・・ アンソニー・ダニエルズ
 R2-D2役・・・・・・・・・・・・・・・・ ケニー・ベイカー
 メイス・ウィドゥ役・・・・・・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン
 ヨーダ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ フランク・オズ
 ドゥークー伯爵役・・・・・・・・・・・・・クリストファー・リー
 ベイル・オーガナ役・・・・・・・・・・・ジミー・スミッツ
 ジャンゴ・フェット役・・・・・・・・・・・ テムエラ・モリソン
 ボバ・フェット役・・・・・・・・・・・・・・ ダニエル・ローガン
 クリーグ・ラーズ役・・・・・・・・・・・・ジャック・トンプソン
 シオ・ビブル役・・・・・・・・・・・・・・・オリヴァー・フォード・デイヴィス
 ドルメ役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ローズ・バーン
 その他
監督:ジョージ・ルーカス
公開:2002年・アメリカ映画
内容:前作から10年の歳月を経て、オビ=ワンに付いて修行する青年アナキンは、惑星ナブー女王の座を退いたアミダラと恋に落ちる。しかし、共和国からの分離主義を推進する者たちの思惑により、ついにクローン戦争が勃発してしまう…。


スターウォーズエピ22

エピ1であんなに可愛かったアナキンが、一瞬でめっさ良い男に成長じゃーーーー!!
はぁ、アナキンカッコ良い。
そしてアナキンがこんなに成長したのに、なぜが歳をとらないパドメ。
漫画界のマジックのようですね。
アナキンの方が年上に見えるよ。
そんな2人が、お花畑で「アハハハハハハー」ってそんなシーンしか覚えてないエピ2でした。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピ1

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス DVD

出演
 クワイ=ガン・ジン役・・・・・・・・・・リーアム・ニーソン
 オビ・ワン=ケノービ役・・・・・・・・ユアン・マクレガー
 アミダラ王女役・・・・・・・・・・・・・・ナタリー・ポートマン
 アナキン・スカイウォーカー役・・・・ジェイク・ロイド
 パルパティーン元老院議員役・・・イアン・マクディアミッド
 シミ・スカイウォーカー役・・・・・・・ ペルニラ・アウグスト
 パナカ隊長役・・・・・・・・・・・・・・・ ヒュー・クァーシー
 ジャー・ジャー・ビンクス役・・・・・・アーメッド・ベスト
 C-3PO役・・・・・・・・・・・・・・・・ アンソニー・ダニエルズ
 R2-D2役・・・・・・・・・・・・・・・・ ケニー・ベイカー
 バローラム最高議長役・・・・・・・・テレンス・スタンプ
 ダース・モール役・・・・・・・・・・・・ レイ・パーク
 メイス・ウィドゥ役・・・・・・・・・・・・・サミュエル・L・ジャクソン
 シオ・ビブル役・・・・・・・・・・・・・・ オリヴァー・フォード・デイヴィス
 ウォルド役・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワーウィック・デイヴィス
 その他
監督:ジョージ・ルーカス
公開:1999年・アメリカ映画
内容: 舞台は前3部作からさかのぼること約30年、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描く。通商連邦の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。


スターウォーズエピソード1/ファントムメナス12
アナキンかわゆいわねぇ~。
こんな愛くるしいのに、未来ダースベーダーだなんて、一体何があったんじゃーーーーー!?
ってそれを語る映画だったね。
前作のルーク・スカイウォーカーよりも以前の話なのに、映像もハイクオリティでCG前回ってのがウケる。
そして3POにいたっては、明らかに進化してるし(笑)
何やらジョージ・ルーカスが、過去から現代に至るまで映像進化が進んで、前より良いの撮れるんじゃね?ってノリでこのシリーズ作ったみたいよ。
そんな安易な理由でここまで作れるんだから、本当天才だよね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コンスタンティン

コンスタンティン

コンスタンティン DVD
コンスタンティン オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 ジョン・コンスタンティン役・・・キアヌ・リーブス
 アンジェラ・ドッドソン役・・・・・レイチェル・ワイズ
 チャズ・クレイマー役・・・・・・・シア・ラブーフ
 ミッドナイト役・・・・・・・・・・・・ジャイモン・フンスー
 ビーマン役・・・・・・・・・・・・・・マックス・ベイカー
 ヘネシー神父役・・・・・・・・・・プルイット・テイラー・ビンス
 ガブリエル役・・・・・・・・・・・・ティルダ・スウィントン
 ルシファー(サタン)役・・・・・・ピーター・ストーメア
 その他
監督:フランシス・ローレンス
公開:2005年・アメリカ映画
内容:悪魔を見分けるという特殊能力を備え、超常現象を専門に扱う探偵を生業とする男の姿を描いた作品。


コンスタンティン12
マトリックスシリーズ後まもなくの作品だったから、似たような内容なのかな?とか思ってたけど、全然違うのね。(そりゃそうか)
現代版エクソシストって感じ?いや、あれよりももっとファンタジーな世界だよね。
内容のわりに映像がグロくないのと、サスペンスも入ってて見やすいですね。
宗教的思想って考え方が偏っているのも特徴だけど、その世界観も分かりやすくて良かったです。
タバコは良くないゾーーー!!とか、自殺は絶対にしてはいけないとか、分かりやすすぎるメッセージ性はきちんとあるんだけど、内容が明るすぎて説得力がいまいちかな。
キアヌも良かったけど(最後に指を立てるシーンは笑ったヨ)、天使のティルダ・スウィントンはもう最高!!
ティルダ・スウィントンっていつもこの役はこの人にしか出来ないと思わせるほど役にはまる所なんかは、本当に名女優なんだなぁって思う。
この役もこのために産まれてきたんじゃない?ってぐらいはまってたしね。
あの品格ってのはどうやったら出せるんだろうね。凄い。
大々的に大宣伝してた大作だったわりにいまいち盛り上がらなかった作品だったけど、個人的にはツボにはまる作品だったな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

メリーポピンズ

メリーポピンズ

メリーポピンズ DVD
メリーポピンズ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★★

出演
 メリー・ポピンズ役・・・・・・・・・・・・・ジュリー・アンドリュース
 バート役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ディック・ヴァン・ダイク
 ジョージ・バンクス役・・・・・・・・・・・ デビッド・トムリンスン
 ウィニフレッド・バンクス役・・・・・・・ グリニス・ジョーンズ
 ジェーン・カロライン・バンクス役・・・カレン・ドートリス
 マイケル・バンクス役・・・・・・・・・・・マシュウ・ガーバー
 アルバートおじさん役・・・・・・・・・・・エド・ウィン
 その他
監督:ロバート・スティーブンソン
公開:1964年・アメリカ映画
内容:数々の名曲を世に送り出した傑作ミュージカルが、特典ディスク付きのスペシャル・エディション版で登場。仕事中毒の両親を持つジェーンとマイケルの元に家政婦・メリーがやって来て、子供たちを不思議な世界へと誘う。


メリーポピンズ12
傘で空飛ぶ魔法使い。
その響きだけでご飯10杯はいけそうなほど、素敵なメリーポピンズ。
メリーポピンズの年齢設定は幾つなんだろうなぁ・・・。
見た目はおもいっきり30代いってるようだけど、古い時代のものだから20代ぐらいなんだろうな。
ミュージカルものってダルいの多いけど、これは楽しい曲ばかりで良いですね。
歌もそうだし、なんと言っても衣装がカワユイですね。
特に異世界にいる時の衣装がめちゃくちゃ好きだなぁ~、白い衣装着てみたいよ。
アニメと実写の合成とかって当時にしてみれば大作だっただろうし、時代のわりに上手く出来ていると思うけど、実写での魔法で物を動かすシーンやメリーポピンズが傘で飛ぶシーンとかが、ちゃっちくて微笑ましいよね。
この手作り感がたまらない。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

アメリ

アメリ

アメリ DVD
アメリ オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★★☆

出演
 アメリ・プーラン役・・・・ オドレイ・トトゥ
 ニノ・カンカンポワ役・・・マチュー・カソヴィッツ
 ルシアン役・・・・・・・・・ ジャメル・ドゥブーズ
 マドレーン役・・・・・・・・ ヨランド・モロー
 ジョセフ役・・・・・・・・・・ ドミニク・ピノン
 ジョルジェット役・・・・・・イザベル・ナンティ
 ナレーション役・・・・・・・アンドレ・デュソリエ
 その他
監督:ジャン=ピエール・ジュネ
公開:2001年・フランス映画
内容小さい頃から空想の世界が一番の遊び場だったアメリ。22歳になった今でも、モンマルトルのカフェで働き、周りの人々を観察しては想像力を膨らませて楽しんでいた。そして、あることをきっかけに、他の人を幸せにすることに喜びを見出したアメリ。他人の人生にこっそりおジャマしてはたのしい悪戯を仕掛け、人知れずお節介を焼いて回るのだった。そんなアメリも自分の幸せにはぜんぜん無頓着。ある日、不思議な青年ニノに出会ったアメリはたちまち恋に落ちてしまうのだったが、アメリは自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ない・・・。


アメリ12
空想遊びが大好きなアメリ。
気持ち分からなくもないなぁ。
色彩も可愛くて良いけど、アメリの独特の世界観が可愛くてたまらんな。
実際にいたらちょっと痛いけど、キャラとして見たらこれだけ魅力的な人もそうそういないよね。
またこの映像でフランス語っていうのがバランス良い所だよな。
フランス映画って暗いのが多いけど、こういうオシャレな感じになると、映像も芸術作品かのように思えるよ。
アメリのキャラ・ストーリーも良いけど、映像だけでも楽しめる作品だな。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

拍手有難うゴザイマス♪
↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

スターダスト

スターダスト

スターダスト DVD
鑑賞:レンタル・字幕
満足度:★★★☆☆

出演
 イヴェイン役・・・・・・・・・・ クレア・デインズ
 トリスタン役・・・・・・・・・・ チャーリー・コックス
 ヴィクトリア役・・・・・・・・・ シエナ・ミラー
 ファーディ役・・・・・・・・・・・リッキー・ジャーヴェイス
 プライマス役・・・・・・・・・・ジェイソン・フレミング
 セカンダス役・・・・・・・・・ ルパート・エヴェレット
 ストームホールド王役・・・ピーター・オトゥール
 ラミア役・・・・・・・・・・・・・ ミシェル・ファイファー
 キャプテン・シェイクスピア役・・・ロバート・デ・ニーロ
 その他
監督:マシュー・ヴォーン
公開:2007年・アメリカ・イギリス映画
内容:イギリスの外れにあるウォール村の青年トリスタンは、村一番の美女ヴィクトリアに恋をしていた。ある夜、村にある壁の向こうに落ちた流れ星を目にした彼は、それを愛の証としてヴィクトリアにプレゼントすることを決意。壁の外に広がる魔法の国ストームホールドへと足を踏み入れる。


スターダスト12
ファンタジー物はやっぱり好きだなぁ。と久しぶりに思えた作品。
RPGのようなストーリ展開が、私のゲーマー心をくすぐります。
イヴェインがもう少し神秘的な魅力があったらもっと良かったんでしょうけどね、頭が光ってる姿は美しいというより滑稽でした。
まぁ今回の主役はなんと言っても魔女のラミアでしょう!!
あまりに美しく、迫力あってどのキャラクターの中でもひときわ輝いて見えた!
役柄もあるだろうけど、こういうのが大女優の貫禄って言うんでしょうね。
ストーリーは申し分ない感じで、ビクビク感は皆無でクスクス感はたっぷりでした。
こういう楽な気持ちで観れるファンタジーはいいですね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。