今話題の♪






いらっしゃいませ♪

FC2カウンター

ブログランキング

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


AMAZON

カテゴリー

ジョニーデップ 出演作

最近のコメント

最近のトラックバック

月間ページランキング

ブログパーツ

メロメロパーク

TSUTAYAでレンタル

安く買うならここ!

映画館紹介

PR

マイサイト

お気に入りリンク♪

お気に入り映画♪

記事一覧

★あ行★★★★

アイアムレジェンド

アイスパイ

明日の記憶

アップルシード

アダムス・ファミリー

アダムス・ファミリー2

アメリ

アリーマイラブ

イーオン・フラックス

妹の恋人

犬神家の一族

イルマーレ

インタビューウィズヴァンパイア

インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

イン・ハー・シューズ

インビジブル

ウェディング・プランナー

ウルトラバイオレット

運命の女

X-ファイル ザ・ムービー

X-MEN

X-MEN2

X-MEN ファイナル ディシジョン

エド・ウッド

L change the WorLd

大奥

オーシャンズ11

オースティンパワーズ ゴールドメンバー

オペラ座の怪人

オーメン666

オリバーツイスト


★か行★★★★

崖の上のポニョ

風の谷のナウシカ

仮面の男

ガール・ネクスト・ドア

危険な遊び

キッド

CASSHERN

キャットウーマン

嫌われ松子の一生

ギルバートグレイプ

キャスパー

クイーンオブザヴァンパイア

クロサギ

グリーンマイル

紅の豚

ゲゲゲの鬼太郎

ゲド戦記

下弦の月ド

恋は邪魔者

皇帝ペンギン

50回目のファーストキス

コーヒープリンス1号店

コープスブライド

コールドマウンテン

コンスタンティン


★さ行★★★★

THE 有頂天ホテル

サウンドオブミュージック

さくらん

ザスーラ

座頭市

サンキューボーイズ

幸せになるための27のドレス

シークレットウインドウ

CSI:5科学捜査班

CSI:科学捜査班 マイアミ

CSI:ニューヨーク

四角い恋愛関係

シカゴ

シークレットアイドル ハンナモンタナ

シザーハンズ

シックスセンス

死ぬまでにしたい10のこと

SHINOBI

下妻物語

シャーロットのおくりもの

ジョーブラックをよろしく

シンシティ

真珠の耳飾りの少女

スウィーニー・トッド

スコーピオンキング

スターウォーズエピソード1/ファントムメナス

スターウォーズエピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

スターダスト

スタンドバイミー

スパイダーマン

スパイダーマン2

スパイダーマン3

スーパーマンリターンズ

スリーピーホロウ

SEX and the CYTI

SEX AND THE CITY

007 ダイ・アナザー・デイ

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

千と千尋の神隠し

千年女優


★た行★★★★

ダヴィンチコード

TAXi3

TAXI NY

ターミナル

ターミネーター2

ターミネーター3

チャーリーズ・エンジェル

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル

チャーリーとチョコレート工場

デスパレードな妻たち

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート the Last name

デビルマン

天空の城ラピュタ

天国の階段

電車男

デンジャラス・ビューティー

デンジャラス・ビューティー2

トゥルーマン・ショー

時をかける少女

ドクター・フー

となりのトトロ

トリック 劇場版

トリック 劇場版2

どろろ

ドリームガールズ

トュームレイダー

トュルーライズ


★な行★★★★

ナイトミュージアム

ナイトメアービフォアクリスマス

ナショナルトレジャー

ナルニア国物語

200本のたばこ

猫の恩返し


★は行★★★★

パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

パイレーツオブカリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

ハウルの動く城

バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー2

バック・トゥ・ザ・フューチャー3

8人の女たち

バットマン

バットマン リターンズ

バットマン&ロビン~Mr.フリーズの逆襲!!~

バットマンビギンズ

花よりもなほ

パニックルーム

パフューム

バブルへGO!!

ハリーポッターとアスカバンの囚人

ハリーポッターと賢者の石

ハリーポッターと秘密の部屋

ハリーポッター/不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

バンビ

バンビ2

ビッグフィッシュ

ピーター・パン

ピーターパン2

HERO

HEROES シーズン1

ピンポン

ファイナル・デスティネーション

ファインディング・ニモ

ファム・ファタール

Vフォー・ヴェンデッタ

フィフスエレメント

フォレストガンプ

フライトプラン

フラガール

プラクティカル・マジック

ブラザーズグリム

プラダを着た悪魔

ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月

プリティーリーグ

フルハウス

ブレイブストーリー

プレステージ

フレンズ

ブロウ

ペネロピ

ボーイズドントクライ

僕は妹に恋をする

火垂るの墓

ホットショット

ホリデイ

ホーンティング


★ま行★★★★

マイガール

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋

魔女の宅急便

マーズアタック!

マトリックス

マトリックスリローデッド

マトリックス レボリューションズ

魔法にかけられて

マリーアントワネット

マリーアントワネットの首飾り

マルコヴィッチの穴

Mr.インクレディブル

ミスポター

耳をすませば

めぐり逢えたら

蟲師

ムーンチャイルド

メリーポピンズ

メンインブラック

MIB:2

もののけ姫


★ら行★★★★

ライラの冒険 黄金の羅針盤

ラバーズ

ラン・ローラ・ラン

リーグオブレジェンド

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

リバティーン

ルパン三世 カリオストロの城

レジェンド・オブ・ゾロ

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

レモニースニケットの世にも不幸せな物語り

ロズウェル

ロリータ


★わ行★★★★

笑う大天使(ミカエル)

Amazon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH NOTE デスノート the Last name

デスノートラストネーム

DEATH NOTE デスノート the Last name DVD
DEATH NOTE デスノート the Last name オフィシャルサイト
(壁紙× スクリーンセーバー×)
鑑賞:映画館
お勧め度:★★★☆☆

出演
 夜神月役・・・・・・・藤原竜也
 リューク声・・・・・・中村獅童
 L 役・・・・・・・・・・松山ケンイチ
 弥海砂役・・・・・・・戸田恵梨香
 レム声・・・・・・・・・池畑慎之介
 夜神総一郎役・・・鹿賀丈史
 松田桃太役・・・・・青山草太
 模木完造役・・・・・清水伸
 相沢周市役・・・・・奥田達士
 宇生田広数役・・・中村育二
 ワタリ役・・・・・・・・藤村俊二
 夜神粧裕役・・・・・満島ひかり
 夜神幸子役・・・・・五大路子
 出目川仁役・・・・・マギー
 高田清美役・・・・・片瀬那奈
 その他
監督: 金子修介
内容:頭脳戦を制するものが、新世界を制す。
退屈な死神が人間界にノートを落とし、退屈な天才がそのノートを拾った。<このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。>―それは文字通り、人の死を決定づける"死のノート"。死神だけに許された究極の道具を手に入れたのは、誰にも負けない頭脳を誇る全国トップのエリート大学生、夜神月(やがみライト/藤原竜也)。やがて彼は、理想の世界を築き上げていくことを決意し、自らの手で世界中の犯罪者を裁き始める。
一方、ICPO(インターポール)では、一連の事件を捜査するべく、もうひとりの天才を日本の警察庁に送り込んでいた。抜群の情報収集能力と神がかった推理力で、世界中の迷宮入り事件を解決してきた謎の名探偵とも言うべき天才「L」(松山ケンイチ)。次第に絞り込まれていく捜査網。デスノートを巧みに操り、そんな捜査陣を翻弄する月。人類の未来を巻き込んで、知力の限りを尽くす壮絶な頭脳戦が始まった。

デスノート本
■DEATH NOTE デスノート 原作 大場つぐみ/小畑健 (著)
DEATH NOTE デスノート


デスノートラストネーム2

これは原作の設定を参考にした別の物語と思いたい・・・・・。
L役の松山ケンイチは素晴らしいと思うけど、他の役がなぁ。辛いなぁ。
まぁ、ニア・メロの話をはぶいて無理矢理結末させるのに四苦八苦したんだろうなぁって感じだよね。
個人的にはコミックの1部だけでまとめてライトの勝ちで終わっても良かった気がしたけど、やっぱり悪が勝利じゃまかり通らないか。
一番残念なのは父さんだよ。
最後の最後までライトを信じたまま天昇したのが良かったのに、結局子供の死を見ることになる結末なんて救われないのに、それすら表現されてなくて父さんらしさがまったくなくって、なんだよもう!って感じ。
あと心の声をセリフではなく、演技で表していたわりに、表しきれてないのもなんだかな。
ライトの往生際ももっと無様にしてほしかったし・・・・・・
原作が好きすぎて微妙すぎる実写版だった。
Lだけは本当に輝いていたけどね。

★MOVIESHELF紹介映画一覧
★TSUTAYAで借りる
★ブックオフで探す
↓映画サイト・映画ブログはこちら
ランキングボタン

↓共感したらワンクリックプリーズ
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。